menu

マイホームを決めるときはシビアな値段設定を

自分の持ち家を購入するとなると、一生に一度の買い物だと思っていろんな設備をつけたくなるものです。
もちろん、購入後の生活は豊かになるでしょう。便利かつ快適に過ごせる空間を作るために、見るものが必要なものに感じてしまいがちです。
しかし、その全てをそろえていてはいくら予算があっても足りません。まずは、自分たちがマイホームにいくらかけることができるのかという上限を、自分たちで設定しておくことが大切です。

○値段を常に確認しながら設備を検討
マイホームに必要な設備はたくさんあります。中でも価格の差が大きくなるのが、お風呂やキッチンなどの水周りと、戸・床・玄関周りなどの住宅建材です。
工法や基礎部分はおおよその値段が決まっています。予算の範囲内で設計可能な工法を選択すれば、後になって構造部分に大きく値段の変動が発生することはありません。

●設置する場所にも工夫を
住宅の中のスペースを有効に使うことを考えれば、水周り関係は一箇所にまとめておくのがセオリーです。住宅メーカーが販売しているプランを一度見てみてください。不必要に水周りを点在させずに、お風呂と洗面所、トイレなどを一箇所にまとめていることが判るでしょう。
これは、排水給水の配管を一箇所にまとめることができ、万が一の不具合に対して原因を探りメンテナンスを容易にするためです。不用に配管を張り巡らせればその分コスト高になり、部品も多く値段が上がります。

●中間ランクより上の設備で値段を管理
例えばキッチンひとつをとっても、IHとガスコンロでは価格の下限が違います。(最近は汎用品も増えてきましたが)IHはガス調理具よりも少し値段が高めに設定されています。
とはいえ、毎日使う人が使いやすいものを選びたいのもわかります。そこで、それぞれの設備を選ぶときのポイントとしては、「流通品の中より上ランク商品」を選ぶことです。
下ランクのものの値段を見ると、上級ランクの設備にお金を掛けるのがもったいなくなりがちです。しかし、毎日使うものだからこそ、中間(一般)ランク以上のものは選びたいですね。そして、言い値ではなく積極的に値段交渉してみましょう。
いろんな住宅関連用品のメーカーがありますが、広く普及しているものは値段の幅も広く、選択肢が広がります。また修理やメンテナンスも長期間対応してくれるでしょう。
こだわりを形にしたオリジナルの設備にもあこがれますが、不具合があれば修繕も難しく、一式取替えが必要となってしまうこともあるかもしれません。
変更があったら、その都度見積もり金額を確認して、予算から大きく外れることが無いように、コスト管理をしっかり行っておきましょう。

【著  者   長 岡  利 和】 

0022JR中央線の乗り合いを調べる 路線図と所要時間は

0d6a2b39f52f4f15938f0c3d43da7534_sこんなとき固定資産税はどうなる?転居編

関連記事

  1. fccc3c380914d149590262a5f6b83eff_s

    住宅購入前に検討を ローン借入と二世帯の住まい方

    核家族で住まう形がもはや一般的になった印象がありますが、子育てや介護という人生の転換期を考えると、「…

  2. d77c2bbe86162cdf09e961f41d75765e_s

    ゼロ金利政策がもたらす住宅ローンの変化

    住宅ローン申請する金融機関をどう選ぶか、この指標となるのは、各金融機関の現状の住宅ローン金利です。各…

  3. IMGL8673171031_TP_V4

    住宅ローンマイナス金利で喜ぶのは早い 変動金利の危険

    マイホームを購入するために欠かせない存在、それが住宅ローンです。一括払いでマイホームを購入する人は、…

  4. 57741e8f0c2c1e351742de37146b5ff0_s

    住宅ローン審査と勤続年数の関係

    戸建やマンションなどの住宅不動産を購入する際に、多くの人が利用する住宅ローンですが、この申し込みを行…

  5. c8ae6946ef58fb878e4207376e726d5d_s

    住宅ローンの無駄はどこにある?支払い額と利息を見直そう

    家を購入するとき、住宅ローンの審査を借入れ先に申し込んで、長期返済をしていこうと考える人が圧倒的多数…

  6. 0ffd5af2fd62017480fb4824fc698691_s

    マイホームを買ったら住宅ローン控除手続きを(確定申告)

    現金一括でマイホームを購入する場合は必要ありませんが、そのような人は正直稀でしょう。多くの人が金融機…

  7. 31a2ef99b9adb80716cb3afa2bd92c9b_s

    変動・固定金利と住宅ローンの平均金利推移の連動

    超低金利時代といわれる今だからこそ、住宅購入を検討しているという世帯は少なくありません。住宅ローン金…

  8. 9baaaabe0c9a7ac6b59480b53d0ef2b5_s

    住宅ローンの借り入れ可能な年齢は 返済期間との関係

    住宅購入資金を満額自己資金で準備しておけば、住宅ローン借入を利用する必要はもちろんありません。しかし…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. 114-1
  2. architecture-3338012_1280
  3. money-1428594_1280
  4. 754b236e35a10f38be0dd96eb2f2e790_s
  5. c6b9276ff23f9855729c497cadf9abe5_m
PAGE TOP