menu

住宅ローン融資額をどのくらいにする? 諸費用と保証

家は高価なものだし、長く払っていく自信がない…と言っているうちに、健康な働き盛りの年齢はあっという間に過ぎてしまいます。
いつかはマイホームを持ちたい!と思っているなら、できるだけ早く、若いうちに資金計画をして、購入に踏みきる方が完済も早まります。老後の住まいに不安なく過ごすことができそうです。
しかし、いろんな家を見ているうちに、つい気が大きくなって無理なローンを組んでしまう人も中にはいます。まずは、「予算(住宅費用)の上限を決める」ことが大事です。

○住宅ローン借入額=住宅本体ではない
本体価格を現金で支払えば、登記などの諸手続きにかかる費用は別にして、おおむね本体価格に近い金額で購入することも可能です。
ただ、数千万円もの大金を貯金だけでまかなうのは、現実的に考えても難しいですね。そこで、多くの人が利用するのが住宅ローン。ただ、本体価格ばかりに気を取られていると、思わぬ出費がかさんで支払いに困ってしまうという事態になりかねません。

●住宅ローンの諸費用はどのくらい?
借入れ(融資)を受けるには、それ相応の利息、手数料などが発生することを知っておきましょう。貸付をする金融機関も、企業活動としてローンを扱います。いろいろな手続きが多くなれば、その分手数料として利用者から手間賃を取らねばなりません。
名目として、事務手数料、融資手数料がありますが、この他にも長期の貸付に対する保証料や、融資を受けた人の万が一に備えた団体信用生命保険料、住宅焼失などに備える火災保険料もあります。
これらは、住宅本体と別にかかってくる費用です。最近は諸費用をローンに組み込むことができるものも増えてきましたが、諸費用分の融資額を上乗せすれば、巨額なローンの元本を増やすことになります。
預貯金に余裕があるなら、諸費用のうち全てまたは一部を現金で準備することも考えておきましょう。

●ローンの保証料ってどのくらい?
住宅ローンの借入額が大きくなれば、そのローンをきちんと返済することができる担保を求められます。融資をする金融機関にとっては、貸したものがきちんと回収できれば良い訳です。それが、極論を言えば利用者ではなく、担保(抵当権設定した)物権の売却であろうが、連帯債務者からであろうが、貸し付けた金額に利息を付して完済すれば、問題ありません。
そこで、きちんと融資を受けた先に完済をする手段の一つとして、保証会社から保証を受けるという手段をとります。もし返済が滞れば、融資残債を保証会社に支払ってもらい、保証会社に債権を移します。
保証を受けるための審査も、住宅ローンの審査に含まれます。そして、保証会社から保証を受けるために、保証料が必要だという点に注意しておきましょう。
どのくらいの保証料が必要になるかが問題ですが、ローンの額と返済期間によって、保証料は決まります。額が大きく、期間が長いほうが保証料も高くなると考えてよいでしょう。
保証料不要のローンもありますが、他の手数料や金利が高くなるケースが大半です。
例えば借入額3000万円で35年返済とした場合、50~60万円ほど掛かります。また、金利にコンマ数パーセントを上のせして保証料を取る方式もありますので、借入れの際に確認をしておきましょう。

【著  者   長 岡  利 和】

487a06dd5d80149a8a212b12a28e25d2_sマイホームを持たない選択 借家と購入どちらをえらぶ?

6c9e0cd9cd358575ccdb523d21c1a6bf_s相続を知ったときから10ヶ月!延滞金を発生させない準備を

関連記事

  1. 9baaaabe0c9a7ac6b59480b53d0ef2b5_s

    マイホーム購入の満足度を高める「時期」を知っておく

    住宅を購入するにあたって、実に様々な決め事や契約、段取りと話し合いや手続きが発生します。そのすべてを…

  2. 9baaaabe0c9a7ac6b59480b53d0ef2b5_s

    住宅ローンの借り入れ可能な年齢は 返済期間との関係

    住宅購入資金を満額自己資金で準備しておけば、住宅ローン借入を利用する必要はもちろんありません。しかし…

  3. b8d2c173be45c32afb157e654f42e872_s

    ゼロ金利に始まった住宅ローンの長期低金利動向と見通し

    国は、ゼロ金利政策によって景気回復を刺激し、不景気という言葉すら日常になってしまった現在の経済を刺激…

  4. G001_back0520140830122923_TP_V4

    マイホームの値段と我が家の年収 バランスと返済プラン

    せっかくマイホームを建てるなら、家族がゆったり過ごせて十分な広さと機能を備えたいもの。しかし、設備を…

  5. b4b8a4163f998cc8c01c26c32407930b_s

    住宅ローンは固定金利がおすすめ 生活シーンに合わせて返済

    住宅ローンで目を引くのが、変動金利の低さ。変動金利は、すべての住宅ローンの中でも最も金利が低くなるの…

  6. f77392e0752844eb4419f7dd82bde62c_s

    住宅ローンとマイナス金利について 低金利の理由は

    あらゆる金融商品は、その時代の景気や消費動向をあらわすひとつの指標となります。不景気といわれて20年…

  7. 55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s

    マイホームの購入平均年齢は何歳?統計を元に検証

    住宅ローンの超低金利が続いています。今後の動向は景気や政策など、世の中の金融事情と大きく関わってくる…

  8. 0ffd5af2fd62017480fb4824fc698691_s

    マイホームを買ったら住宅ローン控除手続きを(確定申告)

    現金一括でマイホームを購入する場合は必要ありませんが、そのような人は正直稀でしょう。多くの人が金融機…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. 4e89f1fb9d886396d004a64ad9dfd0d0_s
  2. 041c2d300f4b313207a1775ff8a1446b_s
  3. iphone-518101_1280
  4. f75c16550e7e7aecd8d811165f037ad4_s
  5. PAK153130225_TP_V4
PAGE TOP