menu

住宅ローンの見直しと返済見通しを慎重に行いましょう

近年の、異常ともいえる住宅ローンの低金利推移。経済政策にマイナス金利が盛り込まれてからというもの、下げ止まる気配のない状態がここ二年ほど続いています。
かつては考えられなかった0パーセント台のローン金利も見慣れてきた感がありますが、住宅ローン融資を行う金融機関は、借り換えプランをここぞとばかりの目玉に押し出しています。
「返済が楽になるなら」と、住宅ローンの借り換えを検討している人もいるでしょう。しかし、そのプランと返済額の見通しは、やはり慎重に吟味しなくてはなりません。
住宅ローンの返済見通しを立てる際に、ポイントとなるのは以下のようなものがあります。

〇住宅ローンの見通しは「総返済額」で測る

低金利=返済額が減る。これは簡単に想像できるでしょう。ただ、金利が低いほうがお得だ、という思いこみで安易に借り換えをするのは危険です。

実際にどのくらいの額を今借りているのか、そのローンの返済型はどんなものか。そして、現状プランで返済した場合と借り換えした場合など、ローンの「総返済額」で比較することが大切なのです。

●シミュレーションで総返済額を「想定」する

例えば今返済を続けている住宅ローンの返済プランが、全期固定型(フラットタイプ)だったとしましょう。月の返済額と残りのローン期間を乗じれば、すぐに総返済額を算出することができますね。
この額を元に、これから借り換えを検討しているほかのプランに変更した場合、どのくらいの額を減らすことができる見通しか、実際にシミュレーションをして具体的な総額を計算しましょう。

ただし、シミュレーションする借り換えプランは、あくまでも概算(見通し額)であることを忘れてはいけません。全期固定型プランには申込条件があり、借り換えで同じく全期固定を選ぶことはほぼ不可能です。そのため、期間固定または変動金利型に変更することになることは、心得ておきましょう。

〇見通しが現実になるとは限らない住宅ローン

直感的に見てお得だと感じる住宅ローンの金利は、そのほとんどが「変動金利型」です。店頭で公開している金利を見て「うちの住宅ローンよりもずっと金利が低いじゃないか」と、3年以上前に審査申し込みをした人はきっと驚くでしょう。

変動金利型は、半年ごとに適用金利が変わる、住宅ローンの中でも最も低いプランです。金利を固定する期間が長くなる毎に適用金利も高くなります。

変動金利型は半年ごと、年固定型はその期間が満了したら、その時点金利によって返済額を再計算します。もし、申し込んだ時の金利から上昇したら返済額も増額し、総返済額も変わってきます。
 
今の金利のまま、向こう数十年間変わらないのが理想だと誰もが感じるでしょう。金融商品の利息や金利は、その時の景気や経済政策によっていとも簡単に上昇または下降します。将来の見通しに確信が持てないのと同じように、住宅ローンの見通しも金利変動型によって大きく変わる可能性がある、という点を気に留めながら、借り換えの検討を進めていきましょう。

7b394bdc42d05497b60196dd30478881_s住宅ローンの申込に保証料は必須?プラン選定のポイント

c5f1bd34fef0f5ba938449986831e835_sマイホームを建売住宅で選ぶときのメリットとデメリット

関連記事

  1. 71efbbd8234ac2d001faa3ed638f21af_s

    マイホームいつ買う?購入するひとの年齢と条件は

    マイホームを買うならいまだ!という話が多くなったのは、およそ3年前になる「物価指数2%計画」に基づく…

  2. 57741e8f0c2c1e351742de37146b5ff0_s

    住宅ローン審査と勤続年数の関係

    戸建やマンションなどの住宅不動産を購入する際に、多くの人が利用する住宅ローンですが、この申し込みを行…

  3. 24e3d9338e2b473b4dcb652a902c74e7_s

    マイホームを頭金0で購入するのはアリかナシか

    マイホームを買おうかと考えるときに「頭金ためるのも大変だし…」と思いわずらう人が多いでしょう。まるで…

  4. d7ef1c724c2c3e605f78d7cb2af4cbae_s

    住宅ローンで中古住宅が購入可能 チェックすべきポイントは

    わざわざ新築にこだわらなくても、安い中古物件を買ってリフォームすればお得なマイホームを手に入れられる…

  5. 661f52362a815bd6bd9be4ace4373ec1_s

    住宅ローンの頭金は必要?繰り上げ返済とどちらが良い?

    購入価格の2割は必要?マイホームを現金一括で購入する人はごくわずかで、多くの人が最長で35年という住…

  6. 362909af6ba2af808bb61373eac63dd8_s

    住宅ローンの増額返済をするときのポイント

    住宅ローンの金利が低水準を更新し続けています。変動金利なら1%を切る超低金利も、ここ数ヶ月は見慣れて…

  7. 4e89f1fb9d886396d004a64ad9dfd0d0_s

    マイホームのための自己資金は必要か ローン試算のポイント

    住宅ローンの審査申込をする時、いくら借りるかはその購入するマイホームによって異なります。しかし、「マ…

  8. 20bfc2ce859a4a951cfd5f4de95f5e3c_s

    マイホームを何歳までに買うか 返済とライフイベントの関係

    近年の住宅事情といえば、空き家問題がにわかに注目され始めている反面、住宅ローンの低金利が長らく続いて…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP