menu

住宅ローンの見直しと返済見通しを慎重に行いましょう

近年の、異常ともいえる住宅ローンの低金利推移。経済政策にマイナス金利が盛り込まれてからというもの、下げ止まる気配のない状態がここ二年ほど続いています。
かつては考えられなかった0パーセント台のローン金利も見慣れてきた感がありますが、住宅ローン融資を行う金融機関は、借り換えプランをここぞとばかりの目玉に押し出しています。
「返済が楽になるなら」と、住宅ローンの借り換えを検討している人もいるでしょう。しかし、そのプランと返済額の見通しは、やはり慎重に吟味しなくてはなりません。
住宅ローンの返済見通しを立てる際に、ポイントとなるのは以下のようなものがあります。

〇住宅ローンの見通しは「総返済額」で測る

低金利=返済額が減る。これは簡単に想像できるでしょう。ただ、金利が低いほうがお得だ、という思いこみで安易に借り換えをするのは危険です。

実際にどのくらいの額を今借りているのか、そのローンの返済型はどんなものか。そして、現状プランで返済した場合と借り換えした場合など、ローンの「総返済額」で比較することが大切なのです。

●シミュレーションで総返済額を「想定」する

例えば今返済を続けている住宅ローンの返済プランが、全期固定型(フラットタイプ)だったとしましょう。月の返済額と残りのローン期間を乗じれば、すぐに総返済額を算出することができますね。
この額を元に、これから借り換えを検討しているほかのプランに変更した場合、どのくらいの額を減らすことができる見通しか、実際にシミュレーションをして具体的な総額を計算しましょう。

ただし、シミュレーションする借り換えプランは、あくまでも概算(見通し額)であることを忘れてはいけません。全期固定型プランには申込条件があり、借り換えで同じく全期固定を選ぶことはほぼ不可能です。そのため、期間固定または変動金利型に変更することになることは、心得ておきましょう。

〇見通しが現実になるとは限らない住宅ローン

直感的に見てお得だと感じる住宅ローンの金利は、そのほとんどが「変動金利型」です。店頭で公開している金利を見て「うちの住宅ローンよりもずっと金利が低いじゃないか」と、3年以上前に審査申し込みをした人はきっと驚くでしょう。

変動金利型は、半年ごとに適用金利が変わる、住宅ローンの中でも最も低いプランです。金利を固定する期間が長くなる毎に適用金利も高くなります。

変動金利型は半年ごと、年固定型はその期間が満了したら、その時点金利によって返済額を再計算します。もし、申し込んだ時の金利から上昇したら返済額も増額し、総返済額も変わってきます。
 
今の金利のまま、向こう数十年間変わらないのが理想だと誰もが感じるでしょう。金融商品の利息や金利は、その時の景気や経済政策によっていとも簡単に上昇または下降します。将来の見通しに確信が持てないのと同じように、住宅ローンの見通しも金利変動型によって大きく変わる可能性がある、という点を気に留めながら、借り換えの検討を進めていきましょう。

7b394bdc42d05497b60196dd30478881_s住宅ローンの申込に保証料は必須?プラン選定のポイント

c5f1bd34fef0f5ba938449986831e835_sマイホームを建売住宅で選ぶときのメリットとデメリット

関連記事

  1. 440d3b279a593f293069f6d11bff6bb3_s

    さあ住宅ローン申込だ 納税証明の記載事項をチェック

    マイホーム購入に住宅ローンの利用は必須…という人が圧倒的多数でしょう。預貯金で一棟の家が買えるほどの…

  2. e7b7fd0ece7bec25b10496d055d38172_s

    住宅ローンに潜むリスク 金利と総返済額のバランスを

    金利が低いうちにマイホームを買っておこう…という人は多いでしょうが、購入前にしっかり意識と覚悟をして…

  3. e7b7fd0ece7bec25b10496d055d38172_s

    住宅ローンと中古住宅売買契約のリスク管理

    住まう家にかかるお金は、住み続ける時間と密接に関係します。住宅費用を一括支払できれば、その後は何の問…

  4. C789_kyuusokucyunosarari-man_TP_V

    住宅ローンの金利タイプ選択が難しい!何を基準にローンを選ぶか?

    住宅ローンなんて、何十年先までどのくらいの金利だとか、いったいどのくらいお得になるのかとか…難しいし…

  5. 57741e8f0c2c1e351742de37146b5ff0_s

    住宅ローン審査と勤続年数の関係

    戸建やマンションなどの住宅不動産を購入する際に、多くの人が利用する住宅ローンですが、この申し込みを行…

  6. m010-044

    マイホームの頭金0はタブー?資金準備の平均額はいくらか

    住宅を購入する際の費用は、買う人それぞれで違いますが、その購入額を支払う方法はおおよそ共通しています…

  7. 151026M_109r_TP_V4

    住宅ローンの月額を少なくしたい!ボーナス割合は何%まで?

    最近の住宅事情は、「高品質なマイホームを低価格で」がキーワードになってきています。住宅を省エネ設計に…

  8. 650a7d83708c2d52df3809b0c1fd8896_s

    住宅ローンの保証料 納付と返金のあれこれ

    住宅ローン金利が下げ止まりません。日本の景気を刺激するための打開策として発動した「ゼロ・マイナス金利…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP