menu

ここ二年間ほどもの間、変動型金利は下げ止まることなく、低迷を続けています。そろそろマイホームを購入してみてもいいか?と決断するきっかけとしても、住宅ローン金利の低さは度外視できません。


数千万円単位でお金が動くことになるマイホーム購入にあたって、いつか買いたいと思っているなら、ローンの金利が低いうちに買っておきたいのは、むしろ当たり前の発想でしょう。
しかし、借り方の違いによって金利や安心感、総返済額は大きく変わります。融資を受ける金融機関に勧められるままの契約をしては、いずれその不満や不安が悩みの種になることも。
キチンと自分の意思で金利を決断できるように、マイホーム購入前には、住宅ローン金利の動向を見ながら、「どのように借りるか」をしっかりと考えて審査申し込みを行いましょう。

○固定金利のマイホームローンは「安心感」
マイホームを購入して、住宅ローンを支払う間に金利が上昇するかもしれない…という不安を軽減することができるメリットがウリの固定金利型。
住宅ローン金利が低いときに申し込みをして、返済開始すれば、(契約に基づき)最長35年のフルローン期間中、金利上昇の不安から開放されます。
あらかじめ予算契約をたてやすくなるので、ライフステージに応じた出費や生活スタイルを予測して計画しやすくなります。
ただ、借り入れ時に最も低い金利(変動)と比べてコンマ数パーセント~1パーセント近く上昇する点には注意が必要です。

○変動金利のマイホームローンなら「超低金利」のメリット
マイホームローンの底値を表すときには、おおよそ変動金利となる最も低い金利を公表します。購入価格(ローン借入れ残)に対してどれほど乗じるか。借入れ元金の上積みとなるローン金利が低ければ、トータルで返済する金額も抑えられます。
しかし、低い変動金利がいつ終わって上昇に転じるかは、正確に予測することが不可能です。数年先の話ではなく、今から未来に向かってどの様な傾向を迎えるのかは誰もわかりません。
マイホームローンを抱えれば、常に金利の昇降が気になりはじめるでしょう。安心感は固定金利に劣りますが、変動金利なら、実際の返済額をぎゅっと抑えるチャンスでもあります。
住宅金融支援機構の2015年調査によれば、前年の調査結果と比べて、ローンを固定ではなく変動金利で審査する人の割合が高まっています。
おおむね15年以内で完済するマイホームローンなら変動で、それ以上なら固定型で審査して融資を受けると良い、ともいわれています。購入手段と選択は人それぞれで異なりますので、申し込み時には蜜に相談をして、比較検討しておきましょう。

【著  者   長 岡  利 和】

2abb60e90df66962109e92fb5fb477fc_s相続税は分け方次第 二次相続を見越した分与を

950254e5616acb4d4b4e6520599d4008_sマイホームを持つという選択 独身者の住まい方

関連記事

  1. 59d9930f0edf7f5f5c17d675c8988488_s

    マイホームを後悔しないポイント 狭小住宅という選択

    マイホームを購入するときに、一番問題となるのは土地の確保と購入価格の設定でしょう。最近は、狭小住宅と…

  2. 3a4d365384c6ca7a51bba458df4c04ba_s

    資産価値が下がりにくいマイホームの特徴は?

    家を一軒購入する決意をしなくても、住まいの形は賃貸で一生過ごすという選択もあるはず。それでもやはり住…

  3. 1a865cda64726c0b861bbf7f39bf5582_s

    やっぱり欲しいマイホーム!諦めきれないときはどうする?

    毎日の暮らしを支える家。住まう形にこだわりがある人と、それほどでもない人がいるでしょう。マイホームに…

  4. 24baf55d8698c52a4172c144e591ac3f_s

    中古住宅の購入者必見 失敗しないためのポイント

    新築一戸建てにあこがれはある、でも土地と建物を購入する資金計画が立たない・・・ならばマンションはどう…

  5. ddbd73f0f9e732c28e39b9f95dcf829f_s

    マイホームの意外な節約ポイントは土地にあり

    一戸建て住宅やマンションなど、購入物件のスタイルはいくつかありますが、いずれも購入に踏み切るまでに思…

  6. 6e27f1a3ab6961c75b509e71b1882641_s

    マイホームの購入時期と耐震・省エネ性能

    2016年4月に起こった熊本、大分の大地震は、東日本大震災の壮絶で悲惨な記憶を呼び起させるような恐怖…

  7. 0032

    不動産の価格検証 安い時期はいつか

    不動産の価格は、その時々で大きく変わります。しかし、それが賃貸物件か分譲購入対象物件かによって条件は…

  8. 98a259f9937ee8868bc245aac6a8dcba_s

    オール電化のメリット 光熱費削減+減税でお得に

    住宅を新築またはリフォームする時に、住宅内設備を選ぶ目安となるのが、その性能と費用のバランスです。特…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP