menu

マイホーム購入 土地付き建売で後悔しない選び方

持ち家を購入したいと思う人の中には、大別すると、マイホームに理想の住まい方を求める人と、住む場所を安定させる事が目的の人2タイプいます。


理想を追求するタイプの人は、デザイン設計や施工、建材に至るまで、こだわりを詰め込みがちになるため、マイホームが完成するまでの数年かかる事も珍しくありません。
住処としてマイホームを求める人は、概ねスタンダードなプランで欲求が満たせるケースが多く、建売住宅やメーカー標準プランを元に住まいを考えるパターンが多いです。
少しでも早く、新居を購入して引越ししたいという人は、建売住宅に魅力を感じるでしょう。ただ、土地と建物、二つの不動産には複雑に条件が絡む事もあるので、契約内容をきちんと確認する事が大切です。

○土地所有権の有無で後悔しないために
 建売住宅と呼ばれる販売方法は、大きく3パターンに分けられます。

●一般的なマイホーム 戸建て住宅の場合
マイホームの購入を検討している人は、おそらくモデルハウスや、内覧会を行っている建売住宅を見に行った事があるでしょう。
通常、購入する時点ですでに家が建っている状態のものを「建売住宅」と呼びます。既に完成している新築住宅を、建築地もあわせて購入するパターンです。この場合の購入価格には、建物だけではなく、土地も全て含まれており、所有権は買主に移転します。

●建築条件つきマイホーム
新興住宅地に多いのが、このパターンです。設計事務所やハウスメーカーが協賛しており、購入する土地が決まれば、その業者の中から施工を依頼する先を決めるというもの。
土地の購入が決まってからマイホームの施工に入るので、プランニングにはある程度の自由度がありますが、ここだと決めたメーカーや設計事務所がある場合は、建築依頼をする事ができない可能性があります。
また、土地の契約から一定期間中に建築請負契約を結ばねばならない、という時間の制限があります。

●土地所有権なし 借地権付きマイホーム
権利関係をハッキリさせて、納得の上で購入しなければならないのが借地権のある住宅です。この場合、建物は購入者のものですが、土地の所有権はありません。土地を借りているだけです。
土地を購入するより、初期費用が断然安く済むのが借地権のメリットです。しかし、契約内容によっては、期間満了で返還義務を負うという条件も成立します。ずっと住み続けたいのに、土地を返すためにとり壊さなければならない場合もあるのです。
一度契約が成立すれば、いくら後悔しても簡単に変更や取り消しできるものではありません。違約金や手付金放棄など、お金が絡む問題に発展します。
手間が掛からずスピーディーに購入できる印象がある建売住宅ですが、いざ契約した後で問題がおきて後悔することがない様に、しっかりとデメリットにも目を向けましょう。将来を見通した計画を立てる事が大切です。

【著  者   長 岡  利 和】

61-2マイホームを買わないほうがいい?タイミングを重視して

30d40a18a0cf31f05a1bce7e97e20810_s相続税申告手続き 後から相続資産が見つかったら?

関連記事

  1. e740fd7b36ac6f9695f86dda57159e56_s

    不動産売買の肝 重要事項説明ってなに?

    土地や建物といった不動産の売買は、通常の買い物とは比べものにならないほど多額をやり取りすることになり…

  2. 90e67feabb46576a2e3b337d45d6530d_s

    マイホームのエコ・省エネ設計が人気!お得に生活するために

    新築戸建てまたは、中古でマイホームを購入しようとしている方の多くは、「住宅ローンの金利が低いうち、消…

  3. 25ca944f8be71fd70afcc275c32b55ae_s

    マンションとアパート 集合住宅の住まい方と違い

    一戸建て住宅とアパート暮らしを比較すれば、それぞれの住まい方は全く異なりますね。複数の家族と共有する…

  4. b851ca80b55edf0712d1e4512095b7da_s

    どれほどの建築物が建てられるか?建築面積と用途地域と関係

    住宅の取得をお考えの方、また中古物件や建売住宅の購入を検討している方にとって、居住する家の大きさは最…

  5. 87cbc1cdca2b269d501f78aea3bfc9d4_s

    マイホーム計画をスムーズに進めるためのポイント

    家づくりは初めてのことだらけ。いったい何から始めればいいのか戸惑う事も多いでしょう。マイホーム計画を…

  6. a2753d1ced117d10c4c2e92389305424_s

    マイホームを手放すときの譲渡所得と特別控除

    住んでいた家を手放す理由は家庭によりけりでしょうが、売却して得る譲渡所得に対して、所得税が課せられる…

  7. 0032

    不動産の価格検証 安い時期はいつか

    不動産の価格は、その時々で大きく変わります。しかし、それが賃貸物件か分譲購入対象物件かによって条件は…

  8. 72c437064ffdf653e1d41d65db6fc988_s

    空き家問題の現状とこれから

    全国各地、特に過疎化地域で近年深刻な話題として、各種メディアでも取り上げられる機会が急増しているのが…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP