menu

やっぱり欲しいマイホーム!諦めきれないときはどうする?

毎日の暮らしを支える家。住まう形にこだわりがある人と、それほどでもない人がいるでしょう。
マイホームに対する考え方も同じですね。ずっとマイホームが欲しいと思っている人もいれば、借り住まいで十分だと思う人もいます。価値観はそれぞれです。
ただ、「現実的に購入が難しいけど、やっぱり諦められない…」という人はどうしたらいいでしょうか。

○マイホームを諦めざるを得ない理由を考える
不動産を購入するには、それなりにまとまった資金と返済能力が問われます。
物件にもよりますが、数十年にわたって支払い続けていく、いわば「借入金(借金)」をしてマイホームを手に入れようとするには、それ相当の覚悟も必要でしょう。

●マイホーム購入資金を借入れできない
個人的事情によって、マイホームを買おうとしても買えないケースのひとつに、「審査がクリアできない」という場合あります。
現在の収入に見合うマイホーム物件かどうか、審査に通らない事情があるか(審査前の勤続年数や年齢、これまでのローン借入れ状況など)がポイントになります。

●生活の状況から諦めていた場合は
家族に、転勤や配置転換が多い働き方をしている人がいれば、居住地をひとつに定めて生活することが、そもそも難しいというケースもあるでしょう。
俗にいう「転勤族」の家族は、マイホームが遠のくイメージもあるでしょう。ただ、夫婦間や家族の考えとして、マイホームと転勤先の二世帯をしても生活が維持できて、なおかつマイホームに対する思い入れが強ければ、購入に踏み切るという人もいます。

○マイホームを諦めないためには
いろんな事情があってマイホームを諦めようとしても、無理だと思えばなおさら欲しくなるのが人間の欲求でしょう。
想いを形にできるのは幸せなことです。それが、家族や夫婦を守り支えるマイホームに対する想いとなれば、働く意欲や生活のハリにもつながります。

●資金の不安で諦めかけていたなら
自分たちだけではマイホームローンを到底払っていけそうにない、という不安が引き金となって、購入を諦めようとしていたなら、まずは近親者に相談してみましょう。
また、頭金0で融資が可能な住宅ローンも増えています。金利が低いうちに購入を急ぎたいという気持ちもあるでしょう。
資金面の不安は、生活そのものに直結する問題にもなりかねません。生活の安定を土台にして、家にどれくらいのお金をかけられるか、がポイントです。
マイホームを諦めきれない、という想いだけで短絡的に勢いで購入すると、後に行き詰ったり、マイホーム購入を後悔したりするかもしれません。
想いを形にするまでに、まずは資金と家族の意向をしっかり詰めてから、具体的なプランを想像することが何より大切です。

【著  者   長 岡  利 和】
 

30d40a18a0cf31f05a1bce7e97e20810_s相続税申告手続き 後から相続資産が見つかったら?

CSS85_hurikaeruyouko20131019_TP_V4相続税が掛からないものはある?知っておくべき税のはなし

関連記事

  1. 6db4b8860e01a7f4e6575e4f0073aa88_s

    不動産建物の耐用年数を理解する 最適な住まい選び

    住宅の購入を検討しはじめると、まずプランや間取りを一番に考えたくなるでしょう。どんな住まいにしたいか…

  2. 51eb07af9b60537a221599db965f2882_s

    一戸建てとマンションを比較 それぞれのメリットは

    住宅購入の際に、一番初めに選択するのは「マンションを購入するか一戸建てを建てるか」です。賃貸アパート…

  3. 0c2d7d4a1eb62b89006ba57efd5442d2_s

    マイホーム探しをアシストする不動産会社の選び方

    アパート、マンションなど、住まいを賃貸から購入に切り替えて、マイホームを検討している人にとってのより…

  4. b8d2c173be45c32afb157e654f42e872_s

    不動産の適切な所得税申告 減価償却費計算の方法

    土地や建物の不動産を所有していると、固定資産税が毎年課税されます。これは市町村から納付書がとどいてか…

  5. 032b747959703e0dd57cea30c5630685_s

    戸建の寿命は物件次第?耐用年数との関係

    一戸建て住宅の寿命は、おおよそ30年程度と言われていますが、ご近所の住宅を一見しても、30年以上形を…

  6. 00cc1f05461757fbce209124e2d22e29_s

    マイホームローンの選び方 成功とリスクを考えて

    今、現在のタイミングでマイホームの購入に踏み切ろうと考える人の多くは、「超低金利時代のうちに」という…

  7. 2abb60e90df66962109e92fb5fb477fc_s

    相続税は分け方次第 二次相続を見越した分与を

    相続は「誰が損をする・得をする」という発想ではなく、皆が納得して「皆が損をしない」方向性で考えるのが…

  8. CSSS85_zangyoumonita20131019_TP_V

    固定資産税の損金算入について 

    今回は、住宅をプライベートスペースとしてではなく、会社や事業の一部または全部として使用している建物と…

PAGE TOP