menu

不動産の固定資産税 売却したら誰が払う?

固定資産税は、都市計画税と合わせてその不動産がある市町村に対して納付を行う地方税です。不動産に掛かる固定資産税を算出する基準となる評価額は、それぞれ市町村担当部門が決定します。


近年は住宅リフォームやリノベーション、古民家人気によって、また農村部の移住ブームも相まって、中古住宅や農村地域の不動産売買がこれまで以上にクローズアップされています。
不動産を売買・購入すると、所有者に対して毎年固定資産税が課税されることになりますが、算定の基準日と異なるタイミングで売却した場合、税金はだれが負担することになるのでしょう。

○固定資産税納税義務者は
所有者として登記されている(固定資産税台帳に記載されている)当年1月1日付けの名義人に対して、自治体から納付書の送付が行われます。
期の途中で所有者が変更となった場合でも、課税年一年間は、基準日に則って従前の持ち主に対して課税がされる事になります。

○売却した不動産の税金を払い続ける?
所有していた不動産を売却した場合、1月1日に所有している人が納税義務者になるからという理由で、12月31日に所有者変更届(や登記移転)を行おうという人はまずいないでしょう。
不動産売却は、売主と買主の双方で行う売買契約です。お互いに提示する条件(価格や土地、存在する番地、引き渡し日、売却建物の設備など)を契約書に記載し、双方が納得したうえで署名捺印します。
不動産業界の通例としては、この不動産売買契約書の中に、所有者変更にともなった固定資産税負担割合や清算金に関する事項を記載しておくことが多いです。契約書の中に記載しておけば、スムーズに固定資産税を清算することができます。
課税基準日は1月1日ですので、不動産の売却をした日以後の固定資産税を買主に負担してもらうために、日割り計算や月割計算をするのが最も明確であり、慣例では一般的です。
ただし、この慣例には法律的根拠は全くありません。「売却した不動産の持ち主が変わるだけで、その年の課税義務者は前所有者であるべきだ」と言う人もいるかもしれません。買い手が納得しなければ、契約交渉が更に必要となります。
法律的な定めでは、売却した不動産であってもその年の元旦に名義人となっている人に対して課税することとなります。しかし、所有しなくなった不動産の税金をその後も払い続けるのは腑に落ちないと感じる人もいるでしょう。不動産会社に土地や建物の売却仲介に入ってもらい、契約書に必要事項を全て盛り込んだ上で、買主を探してもらうとトラブル回避にもつながります。個人売買は引き渡しや代金の授受、登記の問題も含めて相当の労力を伴います。慎重を期していても後から問題が出てくることは珍しくありません。
不動産の購入や売却は、専門業者・不動産会社や有資格者に任せるのが安心でしょう。

【著  者  長 岡  利 和】

0032不動産の価格検証 安い時期はいつか

61e1f4ff4295ca45350c1423181eb41c_sマイホームを売却したら確定申告を忘れずに

関連記事

  1. one-3125379_1280

    マイホーム購入のポイント 親からの支援で得るメリットは?

    マイホーム購入のためにコツコツと頭金を貯金している人必見!住宅購入のために必要な諸費用や頭金をどうや…

  2. PAK85_berandatabakosuuookawa_TP_V

    二世帯住宅に起こりやすいトラブルを避けるためには

    核家族がもはや当たり前にも感じる現代の生活のなかで、親子が一緒に住まう環境を作ることは、老後の不安解…

  3. 90e67feabb46576a2e3b337d45d6530d_s

    マイホームのエコ・省エネ設計が人気!お得に生活するために

    新築戸建てまたは、中古でマイホームを購入しようとしている方の多くは、「住宅ローンの金利が低いうち、消…

  4. 25ca944f8be71fd70afcc275c32b55ae_s

    マンションとアパート 集合住宅の住まい方と違い

    一戸建て住宅とアパート暮らしを比較すれば、それぞれの住まい方は全く異なりますね。複数の家族と共有する…

  5. b08c605cfbfc0b21e424ced8e80d8d55_s

    不動産の瑕疵担保責任とは 中古住宅は慎重に確認を

    住宅や土地などの不動産には、民法・宅地建物取引業法いずれにも「瑕疵担保責任」についての定めがあります…

  6. 056

    マイホームの契約取得方法 パターン4

    戸建てのマイホームを手に入れる方法としては、新築する以外にもいくつかの方法があります。新しい家に住ま…

  7. 1e5a9d230a67107d2b89fb5d52f0bc73_s

    中古戸建選びのメリットと販売チラシの見方

    中古住宅販売業界は、近年の空き家問題とともに時代の流れに乗っていると言えます。中古という事に負のイメ…

  8. TSU863_jitakunituita_TP_V4

    マイホームを選ぶ基準と条件 目安は具体的に

    マイホームの購入を考え始めると、その建物の外観や家の中に備える設備に注目しがちです。ただ、どんな家に…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP