menu

不動産業界の悪徳業者に注意 慎重になりたい場面は

住宅の購入を考える場合、新築か中古住宅かによって、物件をどう選ぶか・時間がどのくらいかかるか(掛けられるか)が全く異なります。

特に慎重すぎる程の注意力と決断力、合いまみえる双方の視点が必要になるのが中古住宅を探している人でしょう。
中古住宅の中から理想に近い物件を探したいと思っている人は、その時々で様々な誘惑や思い切りたい衝動をコントロールしなければなりません。

○物件は水もの 不動産と出会うタイミング
土地建物などの不動産は、別段所有しなくても生活に直結した困りごとではありません。賃貸物件で一生を過ごす人ももちろんいます。
生活の拠点として、よりよい生活を求めてどんな家に住みたいかを考えながら、マイホームを探していると、理想はどんどん膨らむでしょう。
しかし、新築住宅の場合は完成型を見ることができないまま契約をします。この点に不安を感じて中古住宅を選ぶ人も少なくありません。中古住宅は実在している家を確認しながら、実際の生活を思い描くことができる点で現実的な印象を受けます。
ただし、中古住宅は実物売買までの時間が新築契約と比べて短くなります。何度も検討を重ねていると、別の購入希望者の手に渡ってしまう事も考えられます。これが悪徳不動産業者にとっての強みであり、購入者の弱みでもあります。良い不動産との出会いは、良い担当者との出会いと言ってもいいでしょう。

●悪徳営業マンの特徴
まず不安をあおる話し方をする営業マンは要注意。「今日決めないと次の見学予約者はかなり前向きに検討していから先を越されてしまうかも」と、契約を急ぐ口ぶりが気になる場合は、一旦家に持ち帰ってじっくりクールダウンしたほうが良いかもしれません。
実際に販売することができる物件と、良質物件でも販売できない物件がある可能性があります。俗に言う「おとり広告」です。傍目に条件の整った良質物件の見学を申し出たら「契約済み」だったというパターンを装い、他の物件を紹介する方向に話を運ぶ手法もあります。
いくつか物件を紹介してもらった後、何度もしつこく電話をかけてくる営業担当もいます。実際に購入希望者の状況や意思を確認するために、電話をかけるということはありますが、その頻度がほぼ毎日となると、物件云々という話ではなく「あの不動産会社には関わりたくない」という気持ちにすらなるでしょう。
そして、安易に「返済が楽なローンプラン」を紹介して購入をあおる営業担当者も注意が必要。
住宅ローンの返済イメージは変動金利や固定金利、ボーナス払いの有無や申請する金融機関の商品で大きく異なります。
最も低い金利が35年続くような夢物語を現実的に語り、「今の家賃(支払い)よりずっと安く購入できます」と断言する不動産営業マンは、用心しましょう。
不動産購入は、誰にも何度でも訪れる機会があるわけではなく、何かしらの不安を感じながら決断をすることになります。
少しでもその不安を共感し、真摯に現実的な話をすることができる不動産営業マンと出会えることが、物件探しで成功するポイントとなるでしょう。

【著  者  長 岡  利 和】

2a0b58ae7b06697868fdd24e7508b62f_s中央線は外せない 通勤ラッシュとどう付き合う?

bb2fd7a37e360d236129b0b979aef004_s不動産の固定資産税評価を正しく知り相続に備える

関連記事

  1. 6e27f1a3ab6961c75b509e71b1882641_s

    マイホームの購入時期と耐震・省エネ性能

    2016年4月に起こった熊本、大分の大地震は、東日本大震災の壮絶で悲惨な記憶を呼び起させるような恐怖…

  2. 24baf55d8698c52a4172c144e591ac3f_s

    中古住宅の購入者必見 失敗しないためのポイント

    新築一戸建てにあこがれはある、でも土地と建物を購入する資金計画が立たない・・・ならばマンションはどう…

  3. ac6ebc83996b222618854812be32ae3c_s

    マイホームのイメージとインテリアについて

    念願のマイホームを購入するために、数年かけて計画を立てるという世帯も多く、その計画期間中に抱いた夢や…

  4. 72c437064ffdf653e1d41d65db6fc988_s

    空き家問題の現状とこれから

    全国各地、特に過疎化地域で近年深刻な話題として、各種メディアでも取り上げられる機会が急増しているのが…

  5. bb2fd7a37e360d236129b0b979aef004_s

    不動産の固定資産税評価を正しく知り相続に備える

    実家の相続をめぐって、近親者でもめ事になることは意外と多いもの。近年、問題が表面化して社会全体で取り…

  6. a2710c480c2a56ec1c9d3dffd858c062_s

    マイホームの実状を知るタイミング 家の強さについて

    日本では、近年非常に大きな地震が頻発しています。その地震頻度は世界的に見ても多いほうで、安心して過ご…

  7. 856e6443d6f9937fa7a4db14436f8255_s

    必見 中古戸建て住宅のデメリットを知っておく

    一戸建ての住宅をお得に購入できるという理由で、近年はリフォーム目的の中古住宅販売市場が非常ににぎわっ…

  8. fa1f6e6b8e7da5eb17df9c9d07014828_s

    新築住宅に対する補助金活用

    国では様々な住宅に対する補助金制度があります。最近では、空き家問題など住宅にまつわる様々な問題やトラ…

PAGE TOP