menu

一戸建て購入で気をつけたいポイントは

住宅購入を検討するときに、基準となるポイントはいくつかありますが、注意したいのは、購入物件がこれから建設されるのではなく、既に完成している場合でしょう。

慎重に慎重を期すオーナー、また自分がファーストユーザーとなりたい願望が強い場合を除いて、価格の面や現物を確認できるメリットを中古住宅や建て売り住宅に求める人は少なくありません。
購入手続きさえ完了すれば、すぐにでも所有し住まうことが出来るのは望ましいですが、建築途中を確認していないので、構造部分など簡単に確認しづらい部分に不具合がある、設備が古い、これまでのメンテナンス状況が不明…などデメリットも有ります。
一戸建てを購入する時に是非チェックしておきたいポイントをまとめてみます。

○耐震構造になっているか 耐久ポイント
ここ数年、日本では全国的に中規模~大規模地震が頻発しています。場所によっては、小さな揺れを感じる地震に感覚がマヒしてしまうほど、恒常的に地震が続いています。
戸建て住宅にとって、地震はその家の形を変形させてしまうもっとも危険な自然現象でしょう。台風や積雪など、その地方特有に警戒しなければならない自然災害もありますが、地震の警戒レベルは全国的なものです。
(これまでは地震が起こりにくいといわれていた熊本県でも大型地震が起こりました。)

●戸建てに長く住むための確認ポイント 
揺れに強い構造の戸建て住宅か。それがどの程度のレベルを満たしているか。このことは、のちに長く住まう生活の基本としてとても重要です。
特に中古住宅の購入を考えている場合、その地域で大きな地震がなかったか。戸建てそのものの地震によるダメージ(外壁のひび割れや外壁コンクリート部分のクラックなど)個所から建物への被害を想定し、不安であれば、耐震構造診断を行うのがベストです。

●地震後の補強で戸建てを強く
既存の住宅が耐震構造を満たしているとしても、実際に建築基準法で定める構造計算は「最低基準」として、これよりさらにレベルの高い耐震材や構造かどうかを注視すべきです。
外壁のメンテナンスを行う時に耐震壁に変更したり、リフォーム時に筋かいや接合部分のチェックをしながら、不安な個所をきちんと補修・補強しておきましょう。

○新興住宅地戸建購入は地盤を確認
分譲住宅地の建売を購入検討している場合、その建物の魅力と機能性にもっとも注目するでしょうが、一番初めに気にするべきは、「埋立地・切土や盛り土」など土壌の調査です。海岸部の埋め立て地などは液状化による不同沈下が問題になります。
健全で丈夫な住宅と、その住宅をしっかり底で支える強固な地盤が整ってこそ、安心安全な住宅といえます。
家がそこにあることではなく、その家が長くその場所にあり続けることができるか、という風に考えてみるのも、選別と見極めポイントかも知れません。

【著  者   長 岡  利 和】

dbd1cb5c5e4748f45fb80aefb776c7ad_s戸建てかそれともマンションか メリットを比較してみると

f0043e6cb1ab75d43acdd04eb1eebff8_sマイホームローンの総額を減らすためのお金計画

関連記事

  1. fc4d5a10b5991558b62dab2a5ce3175b_s

    気軽に物件を見に行ける オープンハウスとは

    自分の家を売りたい・買いたい、マンションの引っ越しを考えている・・・不動産についての処分や取得を考え…

  2. coins-1523383_1280

    所有者は納付を忘れずに 固定資産税納付の期限は

    新たにマイホームを購入した人は、家に必要な設備(電化製品やカーテン、照明器具など)や引っ越し費用、庭…

  3. 0c2d7d4a1eb62b89006ba57efd5442d2_s

    マイホーム探しをアシストする不動産会社の選び方

    アパート、マンションなど、住まいを賃貸から購入に切り替えて、マイホームを検討している人にとってのより…

  4. cbade6d49b78f7d7766c50dae7ed3f84_s

    新築住宅購入の手付金とその意味

    住宅購入を考えるとき、頼りになるのは不動産業者ですが、数ある物件の中で自分の家族が理想とする住まいに…

  5. a2710c480c2a56ec1c9d3dffd858c062_s

    マイホームの実状を知るタイミング 家の強さについて

    日本では、近年非常に大きな地震が頻発しています。その地震頻度は世界的に見ても多いほうで、安心して過ご…

  6. 987eca87017b5f2fa265f89558d4724a_s

    不動産の買い戻し特約とは あらましと注意点

    一部不動産には、「買い戻し特約」という条件が付帯されていることがあります。この特約が付くことによって…

  7. CSSS85_zangyoumonita20131019_TP_V

    固定資産税の損金算入について 

    今回は、住宅をプライベートスペースとしてではなく、会社や事業の一部または全部として使用している建物と…

  8. d139a98c14c872883db9a9b9a93989a7_s

    オール電化は本当にお得?平均電気代を調査

    省エネ住宅に対する国の助成や減税に対する取り組みが、過去数年にわたって活発に行われてきましたが、長期…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP