menu

東京都内!中央線沿いの日帰り温泉へGO!!

迫りくる東京五輪オリンピックで都内は日々活気に満ち溢れています。仕事で疲れリフレッシュしたい、または家族や友人とゆったりのんびりした時間を過ごしたい方もいるかと思います。今回は中央線から近い日帰り温泉を紹介したいと思います、温泉につかりながら少しの間ゆったり気分を楽しみましょう。

①奥多摩温泉 もえぎの湯
奥多摩駅から徒歩にして約10分のところにある温泉、人気が高い温泉ですがこぢんまりとしていて東京にありながらちょっとした秘湯気分と自然を味わうことができます。ぬるっとした優しい感じの湯は、内湯は42度、露天風呂は40度くらいの設定。露天風呂から少し身を乗り出すと下には淫流のような景色も見られます、また外には足湯もありますし、湯上りにマッサージチェア、食事処では奥多摩川で取れた焼き魚定食を味わうことができます、温泉の定番蕎麦も楽しめますよ。日帰り温泉に迷ったらまずは、もえぎ湯へ疲れを取りにいってみてはどうでしょう。

【お店情報】

◎営業時間
・4月~6月/9:30~20:00
・7月~9月/9:30~21:30
・10月~11月/9:30~20:00
・12月~3月/9:30~19:00

◎定休日
・月曜(ただし月曜が祝日の場合は営業、翌日が休みとなります)

◎入場料
・大人2時間/780円(超過料金1時間ごとに200円)
・小学生/410円
・心身障害者、大人460円/小人200円
・幼児、未就学児/無料

◎お電話番号
・0420-82-7770

【アクセス】

・住所/東京都西多摩郡奥多摩氷川119-1
・最寄り駅/JR青梅線奥多摩駅より徒歩約10分

②萩窪天然温泉 なごみの湯
なごみの湯は駅からも近く色々なものが揃っているので非常に便利です、また最近リニューアルしパワーアップしています。温泉、お風呂、サウナ、岩盤浴、リラクゼーション、食事処と
くつろげること間違いないし、なごみの湯のお風呂で身体を綺麗にしてロウリュウサウナでたっぷり汗を流してみてはどうでしょうか。その後はやっぱりビールが飲みたくなりますね。営業時間が長いので終電を逃しても大丈夫、朝まで空いています。なごみの湯でちょっと贅沢気分を味わいましょう。

【お店情報】

◎営業時間
・10:00~翌朝9:00(土日祝は9:30~、毎週月曜は10:30~)
・祝日等で多少時間の変更はあり

◎定休日
年中無休

◎入場料
・一般/1800円
・子供(4歳~小学6年生まで1050円)
・幼児(0歳~3歳まで530円)

◎お電話番号
・03-3398-4126

【アクセス】

・住所/東京都杉並区上萩1-10-10
・最寄り駅 / JR中央線荻窪駅西口下車徒歩1分

③深大寺天然温泉 湯守りの里
武蔵野の面影を残す自然を見ながら温泉が楽しめます、湯守りの里のこだわりは涌出された源泉を一切加水せずに、そのままの濃さで提供しているところ。身体の塩分濃度と同じ温泉塩分濃度のため、温泉に入っている時でも体に負担はとても少なくお肌がもちもちになります。漆黒の黒湯は地下1500メートルの地層に含まれている昆布やシダ類などの植物が熟成されたフミン酸という有機物がたっぷりを含まれており身体の毒素を分解する力を備わっていてかなりオススメです。また毎朝お湯抜きをし湯船を洗浄、朝一番から新しい源泉を入れる徹底ぶり、もちろんスパ、お食事処、岩盤浴と一通りあります。湯守りの里の黒湯につかりながら自然の緑を感じてみよう。

【お店情報】

◎営業時間
・10:00~22:00

◎定休日
年中無休、ただしメンテナンスで臨時休業あり

◎入場料
・大人1000円
・幼児・小学生600
・大人+200円でタオルセット、館内着付き 幼児・小学生は+100円

【アクセス】

・東京都調布市深大寺元町2-12-2
・最寄り駅/JR中央線武蔵境駅南口より無料シャトル送迎バスで約20分

今回紹介した日帰り温泉は定期的にイベントも行っていますよ、ホームページもありますのでご利用の際には一度チェックして見てください。また割引クーポンなどもありますので上手く活用して日帰り温泉を心ゆくまで楽しもう。

東京都内で不動産物件に関するご相談は、株式会社大和・アクタスまでお気軽にご相談ください。

COW121034516_TP_V京王・井の頭線で杉並区永福町駅周辺を探索しよう。

bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s中央線沿い東中野!中野に負けてない魅力を紹介

関連記事

  1. fc9815d9bfdd314762a91f18680800bb_s

    中央線沿いの「安い・便利」駅の条件基準と妥協点

    東京の毎日は、朝晩の通勤ラッシュと混雑がもはや名物となっています。都会の人口は年々増加し、地方の過疎…

  2. 2a0b58ae7b06697868fdd24e7508b62f_s

    中央線は外せない 通勤ラッシュとどう付き合う?

    東京都心で生活していれば、通勤や通学のラッシュが名物のようにもなっていますが、朝夕方のピーク時間をず…

  3. aomidori0I9A8972_TP_V

    井の頭線沿いで住みやすさを感じられる場所探しを

     家賃が高い、物価も高い、治安が良くない…。地方から上京した人にとって、東京の暮らしはいろんな面で生…

  4. 3fb66e2fb80e4887c1829330b2c6b71b_s

    井の頭線の人気を探る カルチャー・住まいのおすすめはココ!

    東京渋谷から吉祥寺を結ぶ、京王井の頭線。決して長い沿線とは言えませんが、認知度が高い「下北沢」や「井…

  5. e55602aa021c0b13aa0bc61548775a16_s

    利便性より落ち着きと静寂がウリ 中央線阿佐ヶ谷駅周辺

    東京の生活に馴染みがない人からすると、中央線の沿線図や連絡鉄道尺図をみて、「阿佐ヶ谷駅は都会にあるん…

  6. SIN0I9A3924_TP_V

    井の頭といえば…沿線の公園でのんびり時間のススメ

    東京といえば、地方から上京した人にとっては「騒がしい」「雑多な」土地だと思われがちです。もちろん、日…

  7. YOSX9777_TP_V4

    ちょっとしたおでかけ気分になれる 中央線沿いの公園

    都会の一等地にありながら、訪れる人たちに自然と癒しを感じさせてくれるのが「公園」。雑踏のなかで仕事を…

  8. 34d8009cd36d370a9ac0d1838c6b29d5_s

    JR中央線沿線に住む 電車生活を快適にするために

    東京都内で生活する上で欠かせないのが、電車や地下鉄です。移動の手段としてはもちろんですが、目的地に到…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP