menu

見えない相続税で悩むなら 年間決まった金額の贈与を

相続税の基礎控除額が減額されて、預貯金や保険、マイホームなどの不動産価値によっては、自分たちの家族も課税されるのではないか…とはらはらしているかもしれませんね。 
制度が改正される前は、ベースとなる控除額が5000万円だったので、それだけで「資産家」の代名詞ともなり得るような、非現実的な遺産と感じられたでしょう。

〇ベース3000万円の相続税課税額
改正後の相続税課税対象は、「3000万円+法定相続人×600万円」。制度改正前は、このベースが5000万円でした。マイホーム一棟を購入すれば、じつに現実的な数値とも思える3000万円のリアルな印象。
また、法定相続人の数に左右される600万円の倍数も、従前の制度は1000万円だったことを受ければ、「以前よりずっと身近で幅広い人が相続税を払わねばならない」というイメージも強くなるでしょう。

〇相続税で払う分を他の税金とペイする方法も
相続税と同じく、譲り受ける財産に対して支払わねばならないのが、「贈与税」です。贈与は、上げる人にとっては資産を故意に減らす行為ですし、もらう人からすればまさに棚ぼたの不労所得。
互いのこのような行為を限度なく認めていると、いずれ継承する遺産相続人の利害を侵害し、もめ事を起こす原因になってしまいますね。
相続のときに、遺産に関するすべての話し合いを決着させるという方法もありますが、せっかくなら、相続に関係する人たちとあらかじめしっかり話し合いをしておく方が良いでしょう。

●相続財産を少額ずつ遺贈する
いずれ渡す相続財産なら、生前から譲っておいてもいいのでは?と発想を転換してみましょう。
特に、数百、数千万円単位の預貯金が発生する個人(または事業者))は、個人資産をうまく分散させることが大切です。
年間に110万円までの贈与は、課税対象となりません。これは「トータルの贈与額」ではなく「贈与した人一人に対して110万円までなら贈与税がかからない」という点がポイントです。

●一人に対して年間いくらの贈与があったか
相続の場合は、一人が持つ遺産を何人にいくらずつ分けるのかが問題となります。その額に応じて相続税が発生するという仕組みですね。
半面、贈与の場合は、贈与を受ける人が一年間で合計いくらをもらったかが問題になります。
例えば、祖父母からそれぞれ60万円ずつ、計120万円をもらった孫は贈与税が発生します。これを二年に分けて「おじいちゃんから60万、翌年おばあちゃんから60万」にすれば、贈与税はかかりません。
相続と贈与は、制度の内容を見ても密接に絡んでいます。互いに、相続人が損をしたり、税金を集中して払わねばならないような人がでたりすれば、後に尾を引く相続トラブルになりかねません。長期間のスパンで、上手に節税を親族みなで考えましょう。

【著  者   長 岡  利 和】
 

YOSX9777_TP_V4ちょっとしたおでかけ気分になれる 中央線沿いの公園

20bfc2ce859a4a951cfd5f4de95f5e3c_sマイホームを何歳までに買うか 返済とライフイベントの関係

関連記事

  1. ff8427799131eb3fe74e0a230e391277_s

    固定資産税が減税される長期優良住宅の要件と基準

    上手に節税しながら、よりよい住まいを手に入れたいという願いは、住宅購入を考える人にとって正に理想です…

  2. 8d902f370c1102ed29ed7424ed1fcbc2_s

    相続税の債務控除 通信光熱代など日常生活費の扱いは?

    相続問題は不意に訪れます。それまで何の予兆もなく、健康に家族が暮らしていたなら尚更です。法人の場合は…

  3. 6c9e0cd9cd358575ccdb523d21c1a6bf_s

    相続を知ったときから10ヶ月!延滞金を発生させない準備を

    相続をする、ということは、親または近しい親族の死亡を意味します。決して明るい話題ではなく、ついつい現…

  4. 4f969dc544bc18868160f05cd46f639a_s

    マイホーム購入の際には固定資産税も支払い計画を

    マイホームの購入を検討する時に、その住宅の予算や土地の購入代金、内金と手付け金など、引き渡しを受ける…

  5. 2c1751ba295231904454061423cf3dfb_s

    固定資産税納付がスタート もし税金の減免申請をするなら

     4月から新年度がスタートし、マイホームや土地、償却資産をお持ちの過多には、固定資産税納付書が到着し…

  6. f93018d2c1171f4c869635e8ff2beebb_s

    マイホームの諸費用に注意 固定資産に必要な税金を知る

    マイホームを購入する時には、その建物や土地の代金ばかりに気を取られてはいけません。物件価格はその不動…

  7. 1b14b73da9cf3109993beda64001c47c_s

    相続税対策として住宅建て替えが注目される理由は

    近年何かと話題になっているのが、「不動産の相続と節税」。今所有している不動産を子どもや配偶者に相続さ…

  8. 88-1

    相続税と特定人が取得した金品授受が「争続」を生む

    相続と、相続税納付の問題は、対象となる「法定相続人」の間で穏便に進めればいいという訳ではありません。…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP