menu

住宅ローンの変動と固定 どちらを選ぶか迷ったら

住宅ローンの仕組みは実に複雑で、一度説明を聞いてもそのすべてを理解できるほど簡単ではありません。「なんとなく話を聞いてみたけれど、結局良くわからずにイメージで固定か変動を決めてしまった…」という人もいるのではないでしょうか。
そこで、変動と固定の住宅ローン、どちらを選ぶのが得策かを、借り入れ資金や返済計画の見通しとともに分類して考えて見ます。

○住宅ローンのタイプと特徴
よく知られている住宅ローンのパターンは主に三つ。変動金利型・10年固定金利型・全期間固定型です。
金融機関の店頭でよく見る住宅ローンの金利数値は、もっとも低いものを表示して、ローン審査申し込みを狙うのが通例です。表示されたその時々の金利が、あらゆる返済プランに適用されるわけではありません。

●低金利の変動型 リスクも合わせて考える
公開表示される各金融機関の金利に忠実なのは、変動金利型です。これが、もっとも低金利で住宅ローン借り入れを行うことができるものになります。
ただ、最も低い金利で借り受けるためにはそれなりのリスクが伴います。
金利上昇です。金利引き下げが続いていますが、これが景気の回復と国の経済政策、市場動向によっていつ上昇に転じてもおかしくありません。そして、金利が上昇すればその金利に沿って、6ヶ月ごとに返済計画を見直す必要があります。購入額にいくら金利が上乗せされるかが常に不明の状態を完済まで続けていくことになります。
ある程度の預貯金を残して、頭金を多く準備できる人(相対的に借入額が少なくなり、短い期間で完済が見込める人)は、低い金利の恩恵を受ける選択もアリでしょう。そして、金利上昇の動きがはっきり見え始めたら、早めに固定型にシフトする準備ができる人は変動金利で申し込んでもいいのではないでしょうか。

●10年固定金利型 一定の安心と将来設計を同時に
10年固定型は、住宅ローンの中でも変動と全期間固定の間を取ったハイブリッドローンといえます。変動金利にわずかな上乗せをして、10年間は比較的低いローン返済額をキープすることができます。
しかし、10年を超えるとその後は変動金利型と同じ扱いになるので注意しておきましょう。10年たったら、一度借り換えを検討して「さらに固定型を続ける」か、また「その時の動向で変動を維持するか」を見直します。

●全期間固定型 完済まで安心感を得る
保証料や上乗せ金利はあるけれど、「完済までにどのくらい返済するのかをわかっておきたい」という人に向いているのが全期間型です。
一定しているという安心感は他のプランでは得ることができません。しかも全期間変わらないので、頭金が少なくて借入額が多い人に適しています。なにより、当初から返済定額でトータルの返済額がはっきりとわかるので、住宅ローンで後に悩みたくない人にもお勧めです。

○まとめ
それぞれの金利プランにメリットまたはデメリットがあります。ご自身の収入と返済額、ライフスタイルに応じて、返済可能な金額を探りながら自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

255cde19bf12f0de75310258fd3d6e10_s住宅ローンの金利を選ぶ 変動金利を選択するときの注意

KC150711569193_TP_V住宅ローンと物件 それぞれに必要な諸費用は

関連記事

  1. KC150711569193_TP_V

    住宅ローンと物件 それぞれに必要な諸費用は

    マイホームを買うときに、どのような費用がかかるかをすぐに想像することができる人は、そうそういるもので…

  2. PAK75_bizman20140823093347_TP_V

    住宅ローンの審査 物件にも条件がある?

    マイホームが買えるかどうか。それは、住宅ローン審査に通るかどうかに全てがかかっている…。という人が大…

  3. MAX85_gominonakasagyou20141123131607_TP_V

    住宅ローンと転職の関係 信用と現実の生活を考えて

    賃貸で一生過ごすほうがいい!と考える人もいるでしょうが、「いつかは自分の家がほしいな」と考えている家…

  4. DANDA170629yp_TP_V

    マイホームローンの金利 今後どうなるの?

    過去最低といわれ続けて下げ止まりが心配されているマイホームのローン金利ですが、これから更に下がるのか…

  5. e12fc6fe930e9dd85725558f4c6e8ba6_s

    住宅ローンの金利に注目 相場と市場の関係は

    住宅ローンの金利が「今が底だ」といわれ続けてもう、数年が経ちました。変動金利で住宅ローンを組む場合、…

  6. fccc3c380914d149590262a5f6b83eff_s

    住宅購入前に検討を ローン借入と二世帯の住まい方

    核家族で住まう形がもはや一般的になった印象がありますが、子育てや介護という人生の転換期を考えると、「…

  7. 7dcc8188e84c1ce8d4d5fdd324a4abf4_s

    住宅ローン融資額をどのくらいにする? 諸費用と保証

    家は高価なものだし、長く払っていく自信がない…と言っているうちに、健康な働き盛りの年齢はあっという間…

  8. a50eae77095b37d78551cd40c0a21f83_s

    住宅ローンは「短く・少なく・低く」返済額とバランスを

    住宅ローンを申し込んで家を購入するということは、金融機関に借金をして、貯金を待たずに買い物をするとい…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP