menu

戸建の寿命は物件次第?耐用年数との関係

一戸建て住宅の寿命は、おおよそ30年程度と言われていますが、ご近所の住宅を一見しても、30年以上形を変えずに存続し、そこに住まい続けているという事例は珍しいことではありません。実際に、この30年程度という数字も目安としてのものであり、耐用年数やメンテナンス時期との関係では、20年という期間もキーワードとなります。

○戸建の寿命 耐用年数

一戸建て住宅で木造建築物の場合、税制的に判断する材料として耐用年数というものがあります。これは、対象不動産の価値を算出するための指標となるもので、一律に事業用建造物に対して定められているものです。居住用に供する不動産建造物の場合は、この耐用年数に1.5を乗じるという通例がありますが、広く知られている木造建造物の耐用年数は20年~22年です。鉄筋コンクリート造になると47年ですが、コンクリート造の大型建築物(学校や公民館、ビル、マンションなど)は50年以上存続しているものがほとんどではないでしょうか。

○建物の寿命を長くするには

一戸建てのマイホームに住んでいる人や、マンション住まいの人も同様に、「頑張って住宅ローンを払っているし、出来るだけ長く住み続けたい」と思うのは当然です。一昔前の木造建築物は、大工仕事と言われる職人の仕事が功を奏し、頑丈なものが非常に多かったと言います。構造がしっかりしている昔の建物は、白アリ被害など構造部分のメンテナンスを施していれば、100年は持つともいわれるほど、構造と素材に妥協せず良い仕事をしていたのが長持ちの秘訣でしょう。

●家そのものを最適な状態にキープ 寿命を延ばす

住宅は、人が住まい続けることこそが寿命を延ばす最大の特効薬です。使っていない住宅のほうがきれいに保てるという考えを元にして中古住宅などを選ぶと、その家は思わぬ欠陥を生じているかもしれません。家に人が集い生活すると、自然と風が通ります。この換気や通気は戸建を長持ちさせる効果が非常に高いのです。

●こまめなメンテナンス

住宅は外観から想像すると非常に丈夫そうで、簡単には崩れたり古びたりする印象は薄いでしょう。しかし、戸建住宅は人が住まなくなる以上に、こまめなメンテナンスを怠るとあっという間に寿命を縮めてしまいます。特に水周りは湿気も多く、キッチンや浴室、トイレや洗面台は日常的に無くてはならない住宅設備ですね。使用頻度も多くなる分傷みが激しくなります。よって、これらの設備は早く消耗し、傷んでいる部分をこまめに取り換えることが大切です。一般に水周りのメンテナンスは築年数5年~10年の間に始めておくと、メンテナンスが少額で済む上に短期間で補修が完了します。大がかりな設備の入れ替えや清掃を要する外壁 や配管工事部分、屋根の吹き替えもあわせて15年程度の間隔で重要部分のメンテナンスを行い、不具合はすぐに修繕するほうが、戸建を長く良い状態で保つことができます。

62178eb82760cd7704539c7c418467e0_sマイホームが欲しい 長く住まうために必要なポイント

270053387269ada1f893a57e03820910_sマイホームの控除は新築購入時だけじゃない 買い替えや売却時も

関連記事

  1. 056

    マイホームの契約取得方法 パターン4

    戸建てのマイホームを手に入れる方法としては、新築する以外にもいくつかの方法があります。新しい家に住ま…

  2. 6e27f1a3ab6961c75b509e71b1882641_s

    マイホームの購入時期と耐震・省エネ性能

    2016年4月に起こった熊本、大分の大地震は、東日本大震災の壮絶で悲惨な記憶を呼び起させるような恐怖…

  3. 85b8c6c3349c94de199011bdfc0464f7_s

    住宅購入の際のマンション・一戸建て共通ポイント

    家選びをするときは、住みやすい、過ごしやすい住宅購入を多方面から考えて、マンションにするかまたは、一…

  4. 30d40a18a0cf31f05a1bce7e97e20810_s

    相続税申告手続き 後から相続資産が見つかったら?

    被相続人がどのくらい現預金を持っていたか。またどれほどの不動産をもち、借用金額があったかどうか。すべ…

  5. b08c605cfbfc0b21e424ced8e80d8d55_s

    不動産の瑕疵担保責任とは 中古住宅は慎重に確認を

    住宅や土地などの不動産には、民法・宅地建物取引業法いずれにも「瑕疵担保責任」についての定めがあります…

  6. de8fe173aeb9c981e4c9c81d0a881298_s

    一戸建てかマンションか?それぞれのメリットとデメリット

    不動産購入の検討を始めたら、一番初めに悩むポイントが「一戸建てかマンションか」。どちらも賃貸ではない…

  7. 59d4ef8b011ecaab933f7d02cdcba9f5_s

    マイホームを購入する年齢と世帯割合

    マイホームを購入する・しないという選択は、それぞれの世帯や家族によって様々ですが、住宅を購入しようと…

  8. 0151

    住宅性のUPのためのオール電化 お風呂も電気代も快適に

    省エネ住宅という言葉が広く浸透してきてからというもの、新築時に、住宅設備のなかに省エネ設計を組み込む…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP