menu

東京都内!中央線沿いの日帰り温泉へGO!!

迫りくる東京五輪オリンピックで都内は日々活気に満ち溢れています。仕事で疲れリフレッシュしたい、または家族や友人とゆったりのんびりした時間を過ごしたい方もいるかと思います。今回は中央線から近い日帰り温泉を紹介したいと思います、温泉につかりながら少しの間ゆったり気分を楽しみましょう。

①奥多摩温泉 もえぎの湯
奥多摩駅から徒歩にして約10分のところにある温泉、人気が高い温泉ですがこぢんまりとしていて東京にありながらちょっとした秘湯気分と自然を味わうことができます。ぬるっとした優しい感じの湯は、内湯は42度、露天風呂は40度くらいの設定。露天風呂から少し身を乗り出すと下には淫流のような景色も見られます、また外には足湯もありますし、湯上りにマッサージチェア、食事処では奥多摩川で取れた焼き魚定食を味わうことができます、温泉の定番蕎麦も楽しめますよ。日帰り温泉に迷ったらまずは、もえぎ湯へ疲れを取りにいってみてはどうでしょう。

【お店情報】

◎営業時間
・4月~6月/9:30~20:00
・7月~9月/9:30~21:30
・10月~11月/9:30~20:00
・12月~3月/9:30~19:00

◎定休日
・月曜(ただし月曜が祝日の場合は営業、翌日が休みとなります)

◎入場料
・大人2時間/780円(超過料金1時間ごとに200円)
・小学生/410円
・心身障害者、大人460円/小人200円
・幼児、未就学児/無料

◎お電話番号
・0420-82-7770

【アクセス】

・住所/東京都西多摩郡奥多摩氷川119-1
・最寄り駅/JR青梅線奥多摩駅より徒歩約10分

②萩窪天然温泉 なごみの湯
なごみの湯は駅からも近く色々なものが揃っているので非常に便利です、また最近リニューアルしパワーアップしています。温泉、お風呂、サウナ、岩盤浴、リラクゼーション、食事処と
くつろげること間違いないし、なごみの湯のお風呂で身体を綺麗にしてロウリュウサウナでたっぷり汗を流してみてはどうでしょうか。その後はやっぱりビールが飲みたくなりますね。営業時間が長いので終電を逃しても大丈夫、朝まで空いています。なごみの湯でちょっと贅沢気分を味わいましょう。

【お店情報】

◎営業時間
・10:00~翌朝9:00(土日祝は9:30~、毎週月曜は10:30~)
・祝日等で多少時間の変更はあり

◎定休日
年中無休

◎入場料
・一般/1800円
・子供(4歳~小学6年生まで1050円)
・幼児(0歳~3歳まで530円)

◎お電話番号
・03-3398-4126

【アクセス】

・住所/東京都杉並区上萩1-10-10
・最寄り駅 / JR中央線荻窪駅西口下車徒歩1分

③深大寺天然温泉 湯守りの里
武蔵野の面影を残す自然を見ながら温泉が楽しめます、湯守りの里のこだわりは涌出された源泉を一切加水せずに、そのままの濃さで提供しているところ。身体の塩分濃度と同じ温泉塩分濃度のため、温泉に入っている時でも体に負担はとても少なくお肌がもちもちになります。漆黒の黒湯は地下1500メートルの地層に含まれている昆布やシダ類などの植物が熟成されたフミン酸という有機物がたっぷりを含まれており身体の毒素を分解する力を備わっていてかなりオススメです。また毎朝お湯抜きをし湯船を洗浄、朝一番から新しい源泉を入れる徹底ぶり、もちろんスパ、お食事処、岩盤浴と一通りあります。湯守りの里の黒湯につかりながら自然の緑を感じてみよう。

【お店情報】

◎営業時間
・10:00~22:00

◎定休日
年中無休、ただしメンテナンスで臨時休業あり

◎入場料
・大人1000円
・幼児・小学生600
・大人+200円でタオルセット、館内着付き 幼児・小学生は+100円

【アクセス】

・東京都調布市深大寺元町2-12-2
・最寄り駅/JR中央線武蔵境駅南口より無料シャトル送迎バスで約20分

今回紹介した日帰り温泉は定期的にイベントも行っていますよ、ホームページもありますのでご利用の際には一度チェックして見てください。また割引クーポンなどもありますので上手く活用して日帰り温泉を心ゆくまで楽しもう。

東京都内で不動産物件に関するご相談は、株式会社大和・アクタスまでお気軽にご相談ください。

COW121034516_TP_V京王・井の頭線で杉並区永福町駅周辺を探索しよう。

bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s中央線沿い東中野!中野に負けてない魅力を紹介

関連記事

  1. 114-1

    中央線を軸に休日を満喫するプランがおもしろい

    JR中央本線といえば、東京都内と近隣県を結ぶ、関東最長の沿線です。東京生活を送る人にとっては、移動手…

  2. HAWcyuousen201_TP_V

    JR中央線の利用方法が変わるかも 運行本数に変化が

    毎年3月から4月は、仕事や学校に通う人や、就職・進学をする人にとっては、生活リズムが変わるタイミング…

  3. SEP_327215200714_TP_V

    井の頭線周辺で貰える御朱印

    皆さんは御朱印という言葉を聞いたことがありますか? 今回は御朱印についてと井の頭線沿線で貰える場所を…

  4. 1b048439af7f88e2c0682481fa1b2020_s

    混雑電車の代名詞 中央線の乗降客数は

    東京都心部の人口増加にまつわるニュースは、地方の過疎化問題といっしょに取り上げられることも良くありま…

  5. fc9815d9bfdd314762a91f18680800bb_s

    中央線沿いの「安い・便利」駅の条件基準と妥協点

    東京の毎日は、朝晩の通勤ラッシュと混雑がもはや名物となっています。都会の人口は年々増加し、地方の過疎…

  6. 7ec50525e81ba89d924944ddc454910a_s

    中央線の快速利用 慣れない東京生活の注意点

    進学や転勤、就職をきっかけに上京してきた地方出身者にとって、東京中心部の電車利用は不可欠。これまで地…

  7. ec8e21989c7063e9c378aff06fe8d2db_s

    中央線沿線の隠れた人気スポット 西荻窪駅周辺

    東京で暮らす人のあこがれといえば、「都心近く」の「通勤に便利」な「治安の良さ」が三大要件となりますね…

  8. 338c282847df26c4abdc9d54da8c7f5d_s

    井の頭線の移動拠点「明大前駅」は和みスポット公園あり 

    東急井の頭線は、最寄駅周辺に住む人たちに密着した生活必需「足」ともいえる沿線。決して長い沿線ではあり…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP