menu

相続を知ったときから10ヶ月!延滞金を発生させない準備を

相続をする、ということは、親または近しい親族の死亡を意味します。決して明るい話題ではなく、ついつい現実から目を背けてしまいたくなる様な話です。
相続の話を切り出すと「そんなにカネが欲しいのか」などとマイナスイメージにとられる心配をする人もいるかもしれません。ただ、その様に顔色を見ているうちに、相続事由が発生し、あっという間に申告期限が来てしまうかもしれません。
はじめに言っておきます。簡単にスムーズに相続の話が進むほうが珍しいのです。延滞金が発生しないように慌てて申告し、後でうらみつらみを発散する(または受ける)ような泥沼相続にならないために、被相続人が生存している間に対策しておきましょう。

○相続財産の処理・申請をスムーズに
目に見える土地や建物、預貯金だけが相続財産であれば、さほど問題は無いでしょう。遺言の有無を確認し、あわせて放棄や限定承認(相続発生事由から3ヶ月以内)を確認後に、万が一揉めてしまった際は、強引な方法ですが、法定相続割合に沿って分けてしまえば良いでしょう。
しかし、親が善意で生命保険などに加入し、その存在を誰も知らなかったら…。ネット証券で取引をしていたらしく、その取引画面に誰もログインできなかったら…。これらの処理をスムーズに行う目的としても、生前の話し合いと相続財産の存在を明らかにしておくことはとても大切です。

○結構高いぞ! 相続税延滞利息
相続税は現金納付が原則です。仮に不動産や株券など、預貯金以外の相続を受けた場合でも、相続財産に乗じた税率に応じて、現金で納めなければなりません。
これが、実は非常に悩ましいポイントといえるでしょう。相続がうまく進んで分与したとしても、発生した相続税分の現金を準備しなければいけません。

●延滞金のキーポイントは2ヶ月
延滞してしまったものは、できるだけ早く支払うほうが望ましいですね。これが顕著にあらわれているのが相続税の延滞利息です。
延滞した期間に応じて、付される利息が異なります。通常は本来の期限到来日から2ヶ月以内なら年利7.3パーセント(平成29年は12月31日まで年利2.7パーセントに減税)です。
しかし、これが本来の納税期限から2ヶ月を超えた途端に、倍の年利14.6パーセントとなります。(平成29年は12月31日まで年利9パーセントに減税)
これらの金利は、他の延滞時利息と同じですが、近年の金融系キャッシングと同様の数値です。
この数字を見れば判るように、相続事由が起こったら出来るだけ早く、そして出来るだけ円滑に相続の申告を完了させて、納付を済ませてしまう方が吉です。  
期限内に相続税を支払えば、余分に延滞金を請求されることもありません。また、この延滞利息は、納付期限の到来日から児童計算されるので、催促や督促を待って(秘密にして)いても決していいことはありません。
速やかに相続を終了させて、払うべきものを支払う、現金納付が難しければ国税庁(税務署)に相談をして期限の猶予をもらうなどの手続きを、決められた手続きに沿ってキチンと行いましょう。

【著  者   長 岡  利 和】

7dcc8188e84c1ce8d4d5fdd324a4abf4_s住宅ローン融資額をどのくらいにする? 諸費用と保証

6f4c8040354261461fc3c5b88a2d70c7_s我が家にも相続税が?控除額引き下げで対象者が増加

関連記事

  1. 1b14b73da9cf3109993beda64001c47c_s

    相続税対策として住宅建て替えが注目される理由は

    近年何かと話題になっているのが、「不動産の相続と節税」。今所有している不動産を子どもや配偶者に相続さ…

  2. children-593313_1280

    固定資産税を安くする方法はあるか?制度と土地活用

    4月は、固定資産税評価額の証明と合わせて、固定資産税納付通知書が届く時期です。土地や建物などの固定資…

  3. 4f1de3f438a794778d080bdd6ec63319_s

    住宅ローンとふるさと納税 ダブルで控除は可能か

    一昨年あたりから、非常に活発な動きをみせているのが「ふるさと納税」。自分が応援したい市町村の財政を助…

  4. 0cd0f49ebf2f931ad49cc2db491b3d2d_s

    相続税と配偶者控除 メリットだけに目を向けずに

    相続税の納付話が、巷でもちらほら聞かれるようになってきました。大資産家でない限り、自宅の土地建物やマ…

  5. 5de096d22671ea9bd0aa8b4f962ec1f3_s

    不動産売買や賃貸に源泉徴収の提出は必須か?

    土地や建物など、不動産にかかわる契約を行うとき、売主または仲介業者が源泉徴収票の提出をお願いすること…

  6. ME_biz20160902181915_TP_V

    相続税における妻の控除とは

    相続税における妻の控除は、特例として軽減措置を受けることができます。その額はなんと1億6000万円ま…

  7. 96bb374dfd9c6d6494ac666568e38e6c_s

    相続税計算のなかで「連帯債務」をどう扱うか

    遺産には、土地や建物などの不動産や預貯金、生命保険などのプラス遺産と、借用証書・ローン・金融機関から…

  8. a0a08036b84fe1581eafccc924ba5276_s

    マイホーム購入と気になる減税制度 

    住宅を購入する際に、誰もが一度は耳にするのが「住宅に関する減税制度」の話でしょう。マイホームの購入時…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP