menu

相続税と他の税納付 二重課税にはならないのか?

かねてより、民法改正が行われるという話がありました。そしてついに、相続分野の見直しを進めていた審議会が、遺産分割時の住宅について一定の方向性を示した改正案を国会に提出するようです。

○二重課税じゃない?相続税を納めたあとの譲渡
預貯金や株券など、その価値を明確に金額で示すことができる相続財産は、分与価値が分かりやすいため、(相続時の親族間トラブルは別として)価値そのものが大きな問題になることはありません。しかし、土地や建物といった不動産は、相続事由が発生し、相続税の申告を行うときの時価で税額が変わります。

●不動産評価による相続税と譲渡益の所得税
相続によって不動産を得た相続人が相続税申告で税金を納めたのち、その不動産を売却した場合には売却益により所得が増加します。これだけ見れば、相続税と所得税の二重課税になるのでは?と思う人もいます。
法的な論点がからみそうな、素人にとっては非常に難しい問題です。例えば、相続税課税時その土地の価値がさほど高くなかったものの、売却(譲渡)するまえに地価の上昇があった場合が考えられます。
相続による不動産名義人の変更によって、その所有者が被相続人から相続人(夫から妻)に代わる点を考えると、相続実行時までの被相続人所有時には相続税、さらに変更登記が完了して、売却する場合の譲渡益は所得税対象になることは間違いないでしょう。
ただ、相続税の申告対象物に所得税はかかりません。所得税課税がこれまでになく、相続した不動産を売却すれば、相続税が新たに課税されることはなく、売却益分に対する所得税が発生すると考えましょう。

●死亡保険金の受け取り方と所得税
被相続人の死亡によって保険金を手にした相続人は、一括~10年ほどの受け取り期間を定めて、その保険金分納の受取額に応じた割合を乗じて相続税を納めます。
相続税の申告時に税金を納めているのに、どうしてさらに(年金取得による)所得税を払わなければいけないのか?これも二重課税の声が上がる課税問題として有名です。

〇今後は相続税納付の居住権が
今回の民法改正案は、相続税納付のために実家を売却して現金を準備しようとする相続人救済と、配偶者の住まいが奪われないための居住権が肝になるでしょう。相続事由が起こる前に、その相続財産の処置をお願いし、居住を確保し奪われないという目的や問題点を、敏感に察知して意識を持っておくことは大切です。

【著  者   長 岡  利 和】

83-1住宅ローン控除の申告に必要な年末残高証明書とは

88-1相続税と特定人が取得した金品授受が「争続」を生む

関連記事

  1. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s

    固定資産税の評価と床面積に関係はある?

     新築マイホームを建てたすぐ後に、管轄する市町村の担当者があなたの住まいの現況を確認しに訪れます。こ…

  2. YUSEI_syudennogashita_TP_V

    固定資産税の特別措置と空き家・更地の関係

    近年話題になることが多くなった「空き家」の問題。実家を離れて生活している子どもが家を所有し、実家の両…

  3. bea4fb52c46bddb704ffd154e6338b27_s

    固定資産税が上がった?課税額の増加した仕組みについて

    固定資産税は、毎年賦課期日(1月1日)時点で不動産や償却資産の所有者なっている人に対して課税される市…

  4. 0bd5992b9a5938c56d5c000d5d75cf98_s

    固定資産税はだれが払う?売却時にトラブル回避を

    土地や建物などの不動産には、毎年固定資産税と都市計画税を納付することが、法律で定められています。この…

  5. 45b7b3f6653f57638381eaabba28a51b_s

    持ち家があれば安心?老後の固定資産と税金の支払い

    マイホームを所有していると、老後の住まいに心配が無いから。こんな理由で、住宅を購入する人もいます。賃…

  6. home-963347_1280

    引っ越しと固定資産税納付 住所変更はどうする?

    マイホームや土地を購入した人、またアパートなどの集合住宅を所有している人や、不動産投資目的で住まいと…

  7. 16df8b985712963bf876c69d33ff0749_s

    固定資産税の軽減措置と贈与税の住宅控除

    マイホームを購入するためには、完成して引き渡されるまでにも手続きや申請、手数料などに見えないお金がか…

  8. 5bb960d06413f00b27422f5993d1d5a7_s

    相続税を安く抑えるために 親子で対策にとりくむこと

    相続税の課税対象範囲が平成27年から拡充されました。相続をする家族の基礎控除額が引き下げられたためで…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP