menu

相続税と特定人が取得した金品授受が「争続」を生む

相続と、相続税納付の問題は、対象となる「法定相続人」の間で穏便に進めればいいという訳ではありません。法的に認められている相続関係以外にも、一人の遺産は思わぬところにまで影響を及ぼします。
金品や不動産の授受となると、それまでは疎遠だった法定相続人も、また毎日を共に過ごしているような相続対象外の人も、それぞれの思いや考え、欲がうごめくものです。

〇相続をきっかけに起こる「特定の人」の存在
例えば、実家の両親と同居を続けている息子夫婦とその子供がいるとします。一緒に生活をする中で、明確に割り切った生活費支出を続けるのは難しいでしょう。
また、実家の改修や改装、機器の補修に息子夫婦が拠出した場合、遺産対象となる実家建物は被相続人のものでも、価値を維持または上昇させるメンテナンス費用の拠出を行っている息子とその妻(相続人外)には、一応の配慮をするべきです。
半面、一緒に暮らしている被相続人の孫(息子夫婦の子)には、日常で過分に金品が与えられていた可能性もあります。出産・誕生や進学の祝いなど、節目に乗じて預貯金から多くの支援を受けているような場合もあるかもしれません。

〇生前に受けた贈与と財産の取得 相続税と贈与税
相続税の節税を考慮して、生前贈与を検討するケースもあります。住宅資金の贈与については、相続税と贈与税の基礎控除が増額されるため、親からまとまったマイホーム購入資金の贈与を受け入れる子どももいるでしょう。

〇特定の財産取得が相続税
トラブルの火種に同居した息子の嫁が被相続人の介護を長らく行った場合など、その尽力は計り知れません。このように、相続人以外の親族が、生前の被相続人の生活に寄与した効果は、法律の定めや権利関係の枠を超えて存分に考慮されるべきでしょう。
また、住宅購入資金を相続税課税時に清算する、特定控除を活用した贈与を行うときは、相続関係者(法定相続人)にあらかじめ、そのことを周知しておくようにしましょう。住宅資金の援助を受けたことで相続税額が変わることや、単なる資金援助ではなく将来的な節税を合わせて検討したという経緯は、相続人全員が知っておかねばなりません。
傍目に見てまとまった資金が特定の相続人に対してのみ動いている、ととられかねない金品の移動が必要な時は、その都度、相続人の了承を得るといった配慮は忘れずに。
また特別受益を受けた人が後々トラブルに巻き込まれないために、生前に取得した贈与は持ち戻しをしない等、遺言を残すという方法も有効です。

 【著  者   長 岡  利 和】

1bfa59bec962cf190d3120cd89bf33c5_s相続税と他の税納付 二重課税にはならないのか?

82c276d4f4efc2e04a61ec4100ad831b_s相続税対象の財産とその限度額 正しい申告をしましょう

関連記事

  1. PASONA_26_TP_V

    家を耐震改修したら 税金の還付金があるかもしれません

    熊本・大分の大地震から早一年が経過しました。時間がたつのは早いもので、まだまだ震災の被害が日常生活に…

  2. 8ff465e5a619e17e8e2ab233bfe82d83_s

    相続税を少なくする為に 将来のトラブル回避にむけた準備

    生前から親の財産を相続する話なんて縁起でもない!という発想は、もはや一昔前の考え。きちんと相続につい…

  3. f470aa6843ce4a3f6dc655643f5ad7ac_s

    農地の扱いと活用をどうするか 相続税との関係

    相続で農地を譲り受けた、そのまま所有していても固定資産税が掛かるだけだから、なにかしら土地活用したい…

  4. 2b9ae03e9c1e55b3435dcdf2d6be6b44_s

    取得価格だけではない 不動産の税金も含めた資金計画を

    不動産を取得する時は、主にその価格と消費税、住宅ローンの返済金額と金利にとかく注意が行きがちです。し…

  5. YUSEI_syudennogashita_TP_V

    固定資産税の特別措置と空き家・更地の関係

    近年話題になることが多くなった「空き家」の問題。実家を離れて生活している子どもが家を所有し、実家の両…

  6. 66-1

    相続時清算課税は慎重に 高い課税評価と盲点に注意

    家を所有していれば相続税が掛かるかもしれない…。平成27年の相続税制改正によって、いろんな噂が広まっ…

  7. 025

    固定資産の価値と税金 住宅設備と性能・改修

    近年は、超低金利時代と言われていることもあり、新築住宅を購入する若者世代や、退職時期に絡めて建て替え…

  8. f229c0843ff9b29b3f6fbc47eff49168_s

    新築時の固定資産税軽減措置と税額について

    住宅を新築すると、どの家屋にも固定資産税が課税されます。市町村によって異なりますが概ね1.4パーセン…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP