menu

マイホームを取得する際にかかる税金は

マイホーム購入を検討する時、住宅本体と消費税の他に多くの税金が課税されます。近年は納税すべき税金の総額も、住宅ローンに組み込むことができるようになりましたが、ローン返済分を底上げすることにもなりますので、自己資金でねん出するか、また一部税金をローンに組み込むか、など細かい計算もしておく方が良いでしょう。数百、数千万単位のマイホームプラン話が、毎日のように行われると、数万円単位のお金の価値が小さく感じられるかもしれませんが、住宅以外に掛かるお金をざっと計算し、それぞれをどう支払うかも個別に資産することをお勧めします。

○不動産取得税

土地建物などの不動産を取得した際に課税されます。都道府県による地方税で、原則は固定資産税評価額の4パーセントです。住宅関係の不動産に就いては、一定の条件をみたすものは、平成30年3月31日まで3パーセントとする減税が行われています。また、宅地は同年同日まで、課税標準を2分の1にする特例措置がとられます。一定のマイホームは更に減税が受けられます。

  • 不動産取得税の軽減が受けられるかどうか

新築住宅用土地の一定条件は、土地を取得して3年以内に、その土地に新築特例適用住宅を新築、または同住宅を新築して1年以内にその土地を取得、または同住宅とその土地を合わせて購入する場合、です。新築特例適用住宅の条件は、その住宅面積が50㎡~240㎡であること。そして、この場合、(家屋固定資産税評価額-1200万円)×3パーセントが家屋に対する不動産取得税額になります。中古住宅の場合、同じ住宅床面積要件に加えて、建築後20年(鉄筋・鉄骨コンクリート造なら25年)以内のものが中古特例適用住宅になります。築年数条件を満たしていなくても、耐震基準を満たしていれば同様の適用が受けられます。(家屋の固定資産税評価額-新築時期に応じた控除額)×3パーセントで、中古住宅の際の税額を求めます。建築時期は昭和51年から平成9年4月1日以降にまで、5段階に分けて350万円から1200万円の控除額が定められているので、確認してみると良いでしょう。

○登録免許税

不動産を取得すると、その不動産の権利関係をきちんと明らかにせねばなりません。届け出を法務局に対して行いますが、土地は所有権移転登記、建物は所有権保存・移転登記を行います。その登記申請と変更に掛かる税金が登録免許税です。

  • 建物の税率軽減措置

保存登記は、固定資産税評価額を基準に、通常の0.4パーセントから0.15パーセントに引き下げられる軽減措置が取られます。所有権移転は、同じく固定資産税評価額を基準に、通常は2パーセントのところ0.3パーセントに引き下げられます。抵当権設定登記は、その債権金額が課税標準となり、通常0.4パーセントですが0.1パーセントにまで下がります。これらはすべて平成29年3月末日までの特例で、その新築する住宅が特定認定長期優良住宅であれば、更に税率が低くなります(長期優良住宅の場合は平成30年3月末日まで適用)。建物にだけ適用になりますので、土地について軽減はありません。

○印紙税

売買契約や金銭消費貸借契約書作成のおりに、印紙を貼付して納税する方法により課税されます。契約書の種類や額面金額に応じて税額も異なりますが、印紙税に対する軽減措置はありません。

○消費税

不動産の建物金額にかかる8パーセントが消費税として徴収されます。土地には課税されません。税制の改正で10パーセントに上がった際は、その時の税率を適用します。

【著 者   長 岡  利 和】

fa1f6e6b8e7da5eb17df9c9d07014828_s新築住宅に対する補助金活用

987eca87017b5f2fa265f89558d4724a_s不動産の買い戻し特約とは あらましと注意点

関連記事

  1. 076a21c5ca73e65e4c36ed15370ab3c3_s

    固定資産税はいつ払う?支払い時期と資金計画

    新年度を迎えてまもなくすると、多くの市町村で固定資産税の納付書を発送します。マイホームを持っている人…

  2. 40af49e7df6b3bf2bd6504ba35e58893_s

    親が亡くなる前に知っておきたい 相続のなぜ・なに

    生前に親の相続を前向きに話しておこう、という風潮が強まりつつあります。実際に具体的な話に及ぶケースは…

  3. 049TSURUTAMA17529_TP_V

    固定資産税は売却後も忘れず納付を

    不動産を、買ったり売ったりするタイミングは人それぞれ。持っていた家の売却代金が、いつ振り込まれるか。…

  4. 15b779dd15b1c7710f668a8a24541822_s

    住宅にかかる税金 購入時にはきちんと準備を

    新築、中古を問わずに住宅を購入した時には様々な税金が発生します。住宅を買おうと考えると、その建物や土…

  5. coins-948603_1280

    相続税の延滞だけは避けたい!税の免除は後から再申告

    相続と相続税納付、泥沼の争いやトラブルは富豪に限った話ではなくなってきました。マイホームと土地、投資…

  6. 64

    相続税における建物の評価の方法

    土地の評価の方法としては、4種類の評価の仕方が存在します。相続税においては、どんな評価方法によるもの…

  7. bea4fb52c46bddb704ffd154e6338b27_s

    固定資産税が上がった?課税額の増加した仕組みについて

    固定資産税は、毎年賦課期日(1月1日)時点で不動産や償却資産の所有者なっている人に対して課税される市…

  8. money-1428594_1280

    不動産と固定資産税 消費税を合わせて考える必要性とは

    土地の購入には、消費税が課税されないということを知っている人は多いでしょう。しかし、建物には購入時に…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP