menu

マイホームの諸費用に注意 固定資産に必要な税金を知る

マイホームを購入する時には、その建物や土地の代金ばかりに気を取られてはいけません。物件価格はその不動産の価値の現れ。新築住宅のほうが購入価格自体は高くなりますが、中古住宅を購入したほうが購入までに見えないお金がかかる時もあります。
これは、新築住宅やマンションにはない「仲介手数料」やリフォーム代金など、新築時には発生しない環境整備や、その物件の売主と購入者をつなぐ不動産会社へ支払うべき費用が、現金で必要になる事があるためです。

○税金は現金納付が基本
住宅の購入費用は、不動産会社や住宅メーカーに住宅ローンを申し込んだ金融機関が第一抵当権を登記し、その弁済した金額に対して毎月割賦支払を行います。
しかし、税金は原則現金納付です。これは、どのような場合にも特例はなく、例えば住民税や所得税、相続税などあらゆる税金に共通して言える事です。間接的に支払っている税金(消費税や酒税など)も例外ではありません。直接自分が納付する義務があるか、または小売店や販売店を通して納税しているかという違いがあるだけで、どの税金に対しても現金で支払う事が基本となります。

●不動産購入で支払う税金の種類
住宅を購入する時には、必ず「売買契約書」を交わします。またローンの審査を行った金融機関に対して、住宅ローンの借入申し込みをし、契約を行う時には「金銭消費貸借契約書」を交わすことになります。
これらの契約書には、契約する対象物の金額に応じた印紙税を払わねばなりません。
印紙税は、収入印紙を契約書に貼付して納税を行います。
マイホームを買えば、建物に対して消費税がかかります。その建物を「所有者は自分だ」と他人に証明するには契約書や住民票だけでは足りず、公的な証明手段として登記を必要とします。登記に必要な登録免許税は、収入印紙を購入し貼付する形式で納税します。  
不動産は「固定資産」というくくりでその評価に対して税金を支払います。単純な購入金額でそのものの価値を計るわけではありません。実際の価値に見合うだけの税金を、市町村に対して納付する義務を負います。
固定資産の評価を元に決められるのは、不動産取得税・消費税・固定資産税・都市計画税です。

○購入後に納税する固定資産税に注意
住宅購入の経験者は「引き渡しを受けるまでに意外と現金が必要になって、やりくりが大変だった」という印象を持っている人が割と多くいます。
それぞれの出費は数千円~数万円ですが、その場で現金を用意するために、ある程度まとまったお金を手元で管理しておかねば、購入前から生活を圧迫してしまいかねません。
そして、購入後も固定資産税や都市計画税に対して、きちんと備えておくことが大切です。資産の価値に対して課税されるため、徐々に建物に対する課税は抑えられていきますが、不動産を買えば年間で数十万円の税金が必要となります。
住宅の用に供する不動産には、特例で税金が減額となる場合がありますので、自分の購入した不動産がそれに当たるか、またどの程度税金が安くなるのかを、販売担当者や不動産業者に相談し、固定資産税がどのくらいの税額になるかもあらかじめ知っておくと、住まい始めてから後の資金計画も立てやすくなります。

【著  者   長 岡  利 和】

4dcfc3f39209316eddf1dc8b9d91b9c3_s固定資産税評価額と不動産取得税の特例

05811f18f3f27c235352d601a720b98a_sマイホームに買い時はある?中古の掘り出し物件を検証

関連記事

  1. a8ed9e08a2cd3ce964e91d7e9b04c875_s

    相続の分配と税対策 法定相続分ってなに?

    親が、わずかながらも子供や連れ合いに残したいと思い、まとまった資産を生前に作ったとしても、その分配に…

  2. 2fbce74156281d80162199ad952cbdf1_s

    固定資産税額で自宅の真の価値がわかる?

    固定資産税と都市計画税の算定をするために、新築物件の引渡しが完了した直後、市町村の担当者が自宅の内覧…

  3. 2fd5fc65e03baf4224fe0648420ba1f1_s

    固定資産税額が上がる?相続をする時に注意したいポイント

    親元を離れての生活が長い、また子ども世帯で住居を構えると、実家の相続をどうするのかという問題がいつか…

  4. PAK73_MBAsawarukey20140312_TP_V4

    親の遺産を平均に分けられない時の相続額調整はどうする?

    相続税の基礎控除引き下げによって、相続税がこれまで以上に身近になりつつあります。相続財産を明らかにし…

  5. document-3268750_1280

    固定資産税納付の領収書 保管しておくべき?

    例年、4月は多くの市町村で、固定資産税の納付通知書が発送されます。土地や建物の所有者、事業を起こして…

  6. 8d902f370c1102ed29ed7424ed1fcbc2_s

    相続税の債務控除 通信光熱代など日常生活費の扱いは?

    相続問題は不意に訪れます。それまで何の予兆もなく、健康に家族が暮らしていたなら尚更です。法人の場合は…

  7. iphone-518101_1280

    気になる!相続と年末調整の関係 税金の種類に惑わされない

    不運にも身内が亡くなり、相続が発生することになった場合に、まとまった預貯金や不動産を手にすることにな…

  8. cc0160170610_TP_V4

    相続で重要なのは不動産価額 土地の扱いを慎重に

    土地や建物の不動産を、相続財産として子どもに残そうと考えている夫婦は多いもの。国税庁データによると、…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP