不動産投資をお考えの方へ|杉並区、中野区、高円寺の不動産のことなら株式会社大和・アクタス 不動産投資をお考えの方へ|杉並区、中野区、高円寺の不動産のことなら株式会社大和・アクタス

お電話での無料相談は
0120-105-111
9:00〜19:00 水曜、第1・第2・第3火曜定休
個別相談を申し込む
将来に備えた、賢い資産形成を。
不動産投資で
初めての資産づくり
東京都内で不動産投資を
お考えなら大和・アクタスへ!
初めての方でも安心して始められる
サポート体制を整えています。
無料電話相談
お電話での無料相談はこちら

0120-105-111

9:00〜19:00 水曜、第1・第2・第3火曜定休
無料個別相談を申し込む

なぜ今、
不動産投資なのか? 今、不動産投資をお勧めする
理由は様々あります。
いくつかのポイントをご説明いたします。

01
ゆとりある老後生活の
ための年金対策。

現在、私たちを取り巻く社会保障、特に年金問題は深刻化しています。
さらに、老後は医療費なども重なり、少子高齢化社会が懸念されている昨今、需給年休の引き上げや、受給額の減小などの変化を考えると、公的年金だけでは、最低限の生活さえも困難に成り得ます。
不動産投資は、そんな老後の生活を支えてくれる「私的年金」です。ローンで購入した場合、その大半は家賃収入で賄っていくことになります。そのため、月々の負担はわずかです。ローン完済後はアパートの家賃収入がそのまま長期に渡り受け取ることができます。
老後に必要な毎月の生活費 もし65歳で貯金が1515万円あったとしても

02
相続税対策に
有利な資産となる。

相続税は、相続する資産の評価額から基礎控除額を引いて相続税率をかけて計算されるので、評価額が低いほど支払わねばならない相続税が少なくなり、節税になります。
相続時、現金(預貯金)や証券などの課税対象額は額面の100%で評価されますが、投資用不動産の場合は、相続税評価額を約3分の1に圧縮でき、相続税を軽減することができます。
不動産(売買価格2,000万円)と現金(2,000万円)の相続税評価額の違い

03
不動産投資は生命保険の代わりにもなる。

不動産取得においてローンを利用する場合には、団体信用生命保険を利用することができます。団体信用生命保険は、ローン返済返済中に被保険者万が一死亡したり、高度障害になった場合、本人に代わって生命保険会社がローン残高を支払います。
また、家族には、ローンの支払いが終わった不動産が残ります。そのため、万一という場合に備えることが生命保険の代わりとして、その機能を果たすことができます。
また、最近ではがん団信を取り扱う金融機関も多く、医師にがんと診断された場合にも残債がゼロになります。
団体信用生命保険の仕組みとは 3000万円のローンを組んで購入した場合

さらに…! 他の投資方法と違い、
不動産投資は安定感が抜群!
ローリスク・ロングリターンの
資産形成が可能です。

不動産投資は株やFXなどのように短期間での売買差額によって儲けを出そうとする(キャピタルゲイン )よりも、長期間にわたって家賃収入が得られるという安定しやすいメリットがあります。
また、銀行借り入れで行う場合、その月々の支払いのほとんどが家賃収入で返済できてしまうことによって、あまり自己資金をかけずにお取り組みができる資産運用になります。

不動産投資のメリットは分かったけど…
ではどんな物件を選べばいいの?

不動産投資は物件選びが重要です。

不動産投資で失敗する個人投資家が増えている中、
物件選定さえしっかりと行えば、リスクを最低限に抑えることができます。
大和・アクタスでは、独自のネットワークで
高収益を狙える超優良物件をご紹介することが可能です!

ご相談無料です!

初心者の方の多くが抱く疑問不安
不動産投資プロが答えます!

  • 物件を紹介して
    欲しい!
    物件紹介
    最新の物件情報や
    未公開物件まで
    ご紹介します!
  • 自分に合った
    不動産投資を知りたい!
    不動産投資知りたい
    不動産投資のプロが
    丁寧にご説明します!
  • 自己資金は
    どのくらい必要?
    不動産投資自己資金
    条件に沿ったプランを
    ご提案します!
私たち大和・アクタスは、お客様一人ひとりの
将来設計のパートナーでありたいと考えています。
不動産を通じて、お客様の豊かな暮らしを
実現していくことを目指しています。
不動産投資で成功するためのノウハウや
リスクマネジメント等、ご納得いただけるまで
お気軽にご質問・ご相談ください。
お電話での無料相談はこちら

0120-105-111

9:00〜19:00 水曜、第1・第2・第3火曜定休

オーナー様の声 当社にお寄せいただいた
オーナー様の声を一部紹介
オーナー様の声

01
初めての不動産投資でしたが
安心して購入できました。
初めてのアパート購入で右も左も分からず不安な状態でした。
大和・アクタスさんの担当営業の方には初心者の質問にも丁寧に何度もお答えいただき、色々と相談に乗っていただきながら自分にあった物件を紹介してもらいました。
どんなに些細な事でも質問をすると、いつもレスポンスが早く詳しく説明していただき、とても心強かったです。これからもお世話になりたいと思います。
02
不動産投資には縁がないと思っていた私でも夢のオーナーライフを実現できました。
将来、年金だけで暮らしていけるか不安になり老後の資産形成について調べていたなかで、投資マンションのことを知りました。
最初はリスクが大きいとか、自分には縁がない話だと思っていましたが、担当の営業さんが真摯に相談にのっていただき、疑問点にしっかりと答えてくれ、思っていたよりリスクも少ないと分かりました。
融資の件でも、営業の方が銀行と相談してくれてスピーディに段取りしてくれて、とても感謝しています。

よくあるご質問Q&A 初心者でも大丈夫?
どのようなリスクがある?

  • どんな人が不動産投資を行っているの?初心者には難しい?
    不動産投資疑問
    不動産投資回答
    以前の不動産投資家は資産家や地主などお金持ちのイメージがありました。しかし、最近ではサラリーマンやOL、公務員、自営業など様々な業種の方が不動産投資を行っています。女性投資家も増えており、年齢も30代から定年後の方まで幅広い層の方がいらっしゃいます。もちろん初心者の方もサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。
  • 購入後の管理や運営は?自分だけでできるか心配です。
    不動産投資疑問
    不動産投資回答
    購入後の賃貸管理業務は、管理会社に委託して任せることができます。管理業務は煩雑で手間のかかることも多く、お忙しい方や大家さん初心者が一人で管理するのは難しい面もあります。株式会社大和・アクタスでは管理受託をさせていただいております。安心してお任せください。
  • 収益物件を現地で見る時のポイントは?
    不動産投資疑問
    その物件の入居者の目線でチェックすることが重要です。交通機関へのアクセス、立地や商業施設などの生活利便性、近隣の環境など、建物の様子だけでなく周辺環境にも注目しましょう。もちろん、建物のメンテナンス状態や日当たり、ゴミや雑草といった管理状況、共有部分や室内が見られる場合はリフォーム状況や設備の確認もポイントです。
  • 自己資金はどれくらい必要?金融機関はどうやって探せばいいの?
    不動産投資疑問
    一般的には頭金と諸費用で物件価格の20%〜30%程度の自己資金が必要と言われています。中には自己資金ゼロから可能の金融機関もあります。
    初めて不動産投資を行う場合は、まず融資に強い不動産会社に相談するのがおすすめです。金融機関は取引実績がない人が飛び込みで依頼しても、融資をしてくれない場合がほとんどです。不動産会社に融資のアドバイスなどを受けながら、取引のある金融機関を紹介してもらうのがスムーズです。