menu

マイホーム選びを成功させるには「お付き合いイメージを持つ」

マイホームを選ぼうとしたとき、自分の望む家のイメージや予算、手にするまでの期間、そしてその後の住まい方や住宅周辺環境など、いろんな条件を足し引きして結論を出さねばなりません。
そして、いざマイホームを探すとなった場合、相談する先として思い浮かぶのは不動産会社でしょう。不動産会社は、話を聞いたり物件を比較したりする中で、会話を通していろんな情報を提供してくれます。しかし実は、利用する不動産会社選びはとても重要です。「お付き合いしていくイメージができるかどうか」をポイントに不動産会社を見てみましょう。

○良いマイホームと売りたい住宅は違うかも?
住まう人の環境が整備されているほど、購入する側としては望ましい物件に思えるでしょう。しかし、マイホーム選びをしている人の想いとは裏腹に、不動産会社が売りたい住宅=良い物件ではない場合があります。

●マイホームの条件やイメージをハッキリ伝える
不動産会社にすべての条件を丸投げして、「いいマイホームが欲しいです」と言うのはNGです。まずは、自分たちが望むマイホームのイメージをしっかりと持ちましょう。
購入するイメージが湧かないお客様に対して、不動産会社は何をどう勧めればいいのか戸惑います。そこで、会社としてはなかなか売れないけれど安い物件や、売る側の事情に沿った物件を提示したくなります。これは具体的イメージが読み取れない場合、仕方がない事だと言えるでしょう。

●マイホームは「建物+環境」でイメージする
物件そのものがとても魅力的なものであっても、住宅の建っている環境がその人にそぐわなければ、マイホームに良いイメージをもてないでしょう。
不動産会社は、たくさんの住宅を扱っています。そしてその建物が建つ環境も様々です。誰かにとって非常に望ましい立地でも、その場所を好まない人もいて当然のこと。万人受けするものばかりを示しても、魅力的に思えない人もいるはずです。
大まかにでも住まう環境と建物それぞれをイメージして、その条件を不動産会社に伝えましょう。

○マイホーム購入手続きまでイメージして選ぶが吉
マイホームの購入候補地、物件情報収集、見学、環境の確認など、不動産会社を通じて確認したいポイントは山のようにあるでしょう。手続き前の準備段階から購入後のメンテナンスまで、不動産会社と購入者は長いお付き合いを続けることになります。
仮に、不動産会社とのやり取りや話の中で、すこしでも心に引っかかることがあれば、それは後の大きなトラブルになりかねません。思いや考えは遠慮せずに伝え、メリットだけでなくデメリットもしっかり納得いくまで相談できる担当者かどうかジャッジしましょう。
心地よく物件相談をするイメージを持つことができる不動産会社を探し、マイホーム選びにとことん付き合ってもらいましょう。「マイホーム物件+立地+会社の印象」の三つがそろって、初めて満足のいくマイホーム選びが実現します。

【著  者   長 岡  利 和】

coins-948603_1280相続税の延滞だけは避けたい!税の免除は後から再申告

one-3125379_1280マイホーム購入のポイント 親からの支援で得るメリットは?

関連記事

  1. 140ae35af7389a05833e6d480a4ed743_s

    マンションの寿命60年?耐用年数は長持ちのモノサシ?

    現在のマンションの耐用年数は47年一般的に、マンションは鉄筋コンクリート造りなので60年は住める長持…

  2. 987eca87017b5f2fa265f89558d4724a_s

    不動産の買い戻し特約とは あらましと注意点

    一部不動産には、「買い戻し特約」という条件が付帯されていることがあります。この特約が付くことによって…

  3. 9ad4b1eae1ed490f0323cc12a3cac85a_s

    え?あれって相続税かかるの?みなし相続財産について

    親族がいなくなるのは、とても寂しいものです。親や配偶者が亡くなる不幸によって、精神的につらいと感じる…

  4. 7b394bdc42d05497b60196dd30478881_s

    マイホームの初期費用とは?

    住宅購入の先輩たちや購入予定者に話を聞くと、決まって出てくる「あるある話」が、マイホームの初期費用の…

  5. 056

    マイホームの契約取得方法 パターン4

    戸建てのマイホームを手に入れる方法としては、新築する以外にもいくつかの方法があります。新しい家に住ま…

  6. 6db4b8860e01a7f4e6575e4f0073aa88_s

    不動産建物の耐用年数を理解する 最適な住まい選び

    住宅の購入を検討しはじめると、まずプランや間取りを一番に考えたくなるでしょう。どんな住まいにしたいか…

  7. 0151

    住宅性のUPのためのオール電化 お風呂も電気代も快適に

    省エネ住宅という言葉が広く浸透してきてからというもの、新築時に、住宅設備のなかに省エネ設計を組み込む…

  8. 950254e5616acb4d4b4e6520599d4008_s

    マイホームを持つという選択 独身者の住まい方

    一人暮らしの人は、その住まいを選ぶとき、賃貸という形をとる人が非常に多いですね。建物の管理責任がない…

大和アクタス HPバナーLP_banner_02

最近の記事

  1. bfa32053097af111ffff956eb8017ccd_s
  2. 742549
  3. COW121034516_TP_V
  4. SEP_327215200714_TP_V
  5. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s
PAGE TOP