vol.9【豊島区西池袋4丁目の新築一戸建て】JR山手線「目白」駅徒歩11分。太陽の家! | 杉並区、中野区、高円寺の不動産のことなら大和・アクタス

注目物件レポート

vol.9【豊島区西池袋4丁目の新築一戸建て】JR山手線「目白」駅徒歩11分。太陽の家!

西池袋にあります新築一戸建てをご紹介します。

【西池袋の新築一戸建て】

写真をご覧の通り、日差しがサンサン。
その日差しを、心地良く浴びている西池袋の新築一戸建て。

4つの駅を利用可。それぞれ東京でも、ちょっと街並をはずれるとこんなにも違うだよと、教えてくれるような気がします。
その中心にある、西池袋の新築一戸建て。
どうぞ興味を持っていただければと思います!

日差しがサンサンと入ってきます


  • キッチンは広く、しかしコンパクトに置かれているため、とても動きやすい作りになっています。

    さらに、流しにはちょうど日差しが入り、ぽかぽか心地良く食器洗いができるかと思います。
    こちらのキッチンは、特注で作られているので、世界に1つしかないキッチンなのです!

  • 2階3階と上がると、日差しがどの部屋にもありました。
    反対側は、さすがにございませんでしたが、太陽さん?どこまでついてくるんだい?と思いました。

  • 内装は、設備やドアなどの一部が木目調となっています。
    ですが、よ~く見るとこちら、ゼブラ模様になっています。

  • 木目調の感じが、和む感じになっていますが、そのゼブラ模様にあることによって、
    少しリッチな気分になるのではないかと思います。
    内装のほとんどが、そのゼブラ模様で統一されているので、家全体の協調性があります。

  • 椎名町駅付近の、<金剛院>
    要町駅付近の、<祥雲寺>
    どちらも、大きく迫力のあったお寺でした。
    1522年に金剛院が建てられ、その10年後祥雲寺が建てられたそうです。

  • 椎名町駅付近の、<金剛院>
    要町駅付近の、<祥雲寺>
    どちらも、大きく迫力のあったお寺でした。
    1522年に金剛院が建てられ、その10年後祥雲寺が建てられたそうです。

4つの駅を利用できる好立地!


  • 飲食店の多い目白駅周辺

  • とてもユニークな名前のお店を見つけました。

    「ちょとはいる」

    まさかこれがお店の名前じゃあないだろうと思いつつ、少し眺めていたのですが、
    なんと「ちょとはいる」がローマ字で・・・これはもう決定的にお店の名前なんだなと思いました。

    さらに、営業中の横の言葉を見ると、「魂の昼食」・・・なんだか熱いですね!
    ランチに情熱かけてますって感じです!(笑)

  • 池袋駅、この中でも一番の都心エリア。
    なのに、徒歩13分という、電車ではなく徒歩で行けるこの速さ!

    しかも都心なので、交通としても活用しやすく、何でも揃うのでお出かけや買い物としても使いやすいです。
    とても実用的なエリアですね♪

    (池袋西口公園・現地から:約772m)

  • 1番近い最寄り駅の椎名町駅の近辺は、商店街が多く、人々の賑やかな声が飛び交っていました。

  • お店や飲食店も多く、買い物・ちょっとした寄り道・お食事などに良いかと。
    商店街がいくつもあったにのは、少し驚きました。利用者も平日なのに本当に多く見られました。

  • 要町駅周辺には、要町通りや山手通りなどといった、車移動のしやすい周辺となっています。
    車でお買い物などの際には、こちらを使うと便利かも!
※ご成約となりました。




 
物件番号 1102747
営業課 高円寺本社 代表(03-5364-4800)
交通 JR山手線「目白」駅徒歩11分 
JR山手線「池袋」駅徒歩13分 
土地面積 53.54㎡
私道負担
セットバック
所在地 東京都豊島区西池袋4丁目
総区画数
地目 宅地
土地権利 所有権
用途地域 第1種低層住居地域
建築条件
建ぺい率 60%
道路状況 北西道路3.9m
容積率 150%
現況
取引態様 媒介
引渡
特記事項
その他制限事項

ページ上部へ